<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
夏のごはん 地元イタリアン編
Esselunga

涼しげな一皿。鯵のマリネのサラダ。

夏は前回の日記みたいなエスニックな料理にビールもたまらないけど、やっぱりキリリと冷えた白ワインとイタリアンも最高。
あぁ、この写真のサラダを食べながら、さっぱりとした白ワイン飲むところを想像しただけで・・・今にもよだれが出てきちゃいそう(笑)。

tchieちゃんが2年ぶりにブルターニュより帰省していたので、長谷のエッセルンガでランチ。
もちろんtchieちゃんに会えることだけでとっても嬉しいことなのだけど、美味しい料理やワイン、そして居心地のいい空間・・・なかなか会えないお友達との貴重な時間に添えられる花たちが、久々の再会をより一層素敵なものにしてくれているとつくづく思った、幸せな昼下がりでした。

すっかりエッセルンガをお気に召したtchieちゃん、なんとこの滞在中3回も通ったそうな(笑)。
私たちもまたご一緒出来るのを楽しみにしているね!



Osteria Comacina

続いて、小町通りのオステリア・コマチーナ

ディモンシュでブラジルビールを飲みながらアルトゥール&サブリナのライブを聴いた後、みっちゃんと夫と3人で「小腹が空いたね。」と、何度目かの正直でコマチーナへ。もう何度もこの3人でトライしているのだけど、なぜかこの3人が揃うといつもフラれちゃう。。けど、遂に今日は入店成功!

やはりここでも鯵のサラダを食べ、白ワインを飲み・・・・・ちょこちょこつまみながら飲むのにぴったりのお店。
最後に飲んだコーヒーのカップが皆、色違いで可愛かったのでパチリ。 bondolfi boncaffeというイタリアのコーヒーメーカーのものみたい。



dieci

そして、久々のディエーチ。母や大伯母と一緒に。
久々にお目にかかる、このてんこ盛りの前菜には思わずニンマリしてしまう。そうそう、コレだよね、さすがディエーチ!イタリア食堂って名前が本当にぴったりだな。
今日のランチも大満足だけど、やっぱり今度は皆で夜にワイワイやりたい。
真夏のイタリア食堂には、ひっきりなしにお客さんが訪れていました。



pizzeria ceppo

そして、皆でワイワイとやったのがこちら。藤沢のピッツェリア・チェッポ。
やはりここでは釜焼きピッツァでしょう、ということで、ひたすらピッツァを食べまくるの会。モチモチピッツァは美味しいし、人数が多いと色んな種類が食べられて嬉しい。でもやっぱり私が一番好きなのは、マルゲリータとクアトロフォルマッジョ・・・どうしてもこの2つに目がいってしまう。もちろん今回もしっかりいただき大満足。

ピッツァのお供はハウスワイン。国産(山梨)ワインらしいのだけど、飲み易くてものすごくお手頃価格だった。ことさらに蒸し暑い日だったので、お水代わりにぐびぐびと。キケンです(笑)。


・・・・・というわけで、夏のごはん・地元イタリアン編でした!


| 美味しいもの(藤沢・鎌倉) |comments(2) | trackbacks(0) |
3食海ごはん
夏は短い!さらに夏の週末は非常〜〜に短い。。しかも、常に晴れるとは限らない。

eaucafe


そんなわけで、とある8月の晴れた週末。1日3食海ごはんデーというのをやってみました。


eaucafe

まずは、朝食。江ノ島のeaucafe shonanにて。
朝一番だからか、お盆を過ぎた週末だからか、人影はまばら。静かな江の島です。全面開放された海際の席で、クロックマダムとアイスカフェオレのブレックファースト。

eaucafe

この日はちょうどライブイベントがあったようで、そのリハーサルを聴きながら新聞を読んでまったり。△sの印象に残る曲が頭を離れず・・・・・家に帰ってもヘビーローテーション。


そんな中、sanaeちゃんからメールが入り、急遽一緒に海ランチ。
お次は由比ガ浜に出店しているヒマラヤカリーのカレーに決定。

himalaya curry

海の店と言えども本格的。大きな釜に貼り付けて焼くナン、めちゃめちゃ大きい!!
私もsanaeちゃんも途中でギブアップ!のボリュームでした。。ふぅ、お腹いっぱい。

Baan Phu-Thai

そして夜は皆でバーンプータイのタイスキを囲む会。夏に鍋ってなかなかやらないけど、やっぱり鍋って楽しい。皆でわいわい鍋をつつくという行為自体が楽しめるんだよな。夏の夜の海の雰囲気にもいい感じにハマってる。

最後はunivibeで1杯飲んでシメ。

はぁ、やっぱり夏って楽しいなぁ。。だけど、あっという間だなぁ〜〜。
| 美味しいもの(藤沢・鎌倉) |comments(0) | trackbacks(0) |
江ノ島ラン
坂ノ下

最近のランニングブーム。皇居周りでは、ランナー渋滞があるとかないとか・・・?!
というわけで、日頃の運動不足解消も兼ねて我々もブームに乗ってみることに。

さらに先日、RIKI夫妻と飲んでいた時に思いついた、ちょっと面白い企画。
茅ヶ崎と鎌倉、お互いの家を同時に出発して、果たしてどこで出会うだろう?と。RIKI家と我が家のちょうど中間地点はおそらく江ノ島付近。さて果たして、お互い出会う前に江ノ島越え出来るかどうか?!

この日は風もなく寒過ぎもせず、絶好のランニング日和。でも、走るのなんてホント何十年ぶり?って感じだから、自分でもどこまで走れるか分からなかったし、辛かったらウォーキングに切り替えればいいや・・・という気持ちで出発したけれど、これが思いのほか気持ちよく走れてびっくり。もちろんかなりローペースだけど、それでも「あ、こんなもん(時間)でここまで来れるんだー」と思うと、嬉しくなって結構頑張れる(笑)。

結局、快調に江ノ島も通過し、1時間ほどで鵠沼まで来ると、さすがにリキ・ユカの姿が見えないのに不安を感じ。。。

案の定、お互い気付かずにスルーしてました(笑)。ま、そんなハプニングはありつつも無事合流できたので、江ノ島でランチタイム〜。

小屋

江の島の橋のたもとにある「小屋」でガッツリ魚定食。運動の後の昼ビールも美味いっ。
いやー、健康的でいいね。これからも定期的に走っちゃおうかな。湘南国際マラソンも10kmコースなら・・・と、夢(?)は広がる。。


帰りはのんびりウォーキング。134沿いもこうやってずっと歩いてみるのは新鮮。 

七里ガ浜
ちょっと。このロゴ、懐かし過ぎる・・・!!!(涙)


麻心ようやくゴールも見えてきたところでお茶@麻心。しかも窓際の席!やった。

(この写真はコーヒーだけど、)夫がオーダーしたチャイがものすごく美味しかった。スパイスも効いていて、ほんのりアロマ(?)みたいな香りもして・・・今度来たら私も絶対チャイにしよう。

ふと時計を見ても、以前だったら休日は昼過ぎまで寝て、ようやくゴソゴソと活動し始めるような時間。最近はすっかり休日朝型になったけど、そのほうが断然身も心も軽いわー。この歳になって、ようやく分かってきました(笑)。
| 美味しいもの(藤沢・鎌倉) |comments(6) | trackbacks(0) |
お花見ランチ@Dieci と 長谷寺で海と桜
YUMIがディエーチのランチに誘ってくれました。テラスでのランチは気持ち良さそうだし、ちょうどお店の前にある桜がきれいなはずだよ!とのこと。
いいね、いいね、ランチは久しぶりだし、テラスで食べるの初めて。何度も通っているお店だけど、まるで初めて行くお店みたいなわくわく感。

dieci

そんな私たちの期待に見事に応えてくれたピッカピカのお天気!どうもYUMIと私がセットで何かをしようとすると晴れ女度が上がるみたい〜!と、先日の金沢旅行以来、すっかり晴れ力(?)に自信がついた私たち(笑)。本当に今日は初夏のようで、YUMIの格好もすっかり夏スタイル。
念願の初テラス席でカヴァを飲みました。はぁ〜ッ、この喉を通るシュワシュワ感がたまりません。
diecidiecidiecidieci

初ガツオのカルパッチョや海老とブロッコリーのペペロンチーノ、デザートはカボチャのプリン。いつも通りに美味しい料理も外で食べるとまた新鮮な味わい。本当に気持ちが良くて幸せでした。しかもよくよく考えたら私、3日連続お花見ランチだ!それぞれ大満足のランチだったなぁ。

長谷寺ランチの後、ウカレさんは家具作りのため家に帰り、私とYUMIは江ノ電に乗って鎌倉へ。
長谷寺の桜が見たかったので、途中下車。昨年、長谷寺の紅葉のライトアップを見に行った時、桜の時期も来たいな・・・と思っていたのです。YUMIもまだ長谷寺に行ったことがないと言うので、丁度よかった。
傾斜地を上手く利用して、色々と趣向を凝らした(?)面白い造りのお寺。さすがにこの陽気と満開の桜に誘われて、今日はものすごい人です。
我関せず・・・という感じでマイペースに長谷寺で寛ぐ猫ちゃん。飼い猫らしい(笑)。

長谷寺寺内にはちょっとした散策コースもあり、高台からは、鎌倉の湾が一望できます。左は山桜。


長谷寺桜と海と観音堂が同時に視界に入るナイススポット。見晴台には「海光庵」という休憩処があって、海が一望出来ます。
再び山を下りて、今度は弁天窟(洞窟)へ。
学問・恋愛・金運・健康・・・色んな神様がいます。「商売繁盛」の神様以外にも「経理」の神様とか。とにかく細かく分野が分かれていて、目的の神様の前に蝋燭を灯すシステム(?)。「この人、人気ないね〜。」なんてバチ当たりなことを言いながら洞窟散策も楽しみ、お次はお隣りの光則寺へ。


光則寺光則寺は海棠(かいどう)が有名なお寺。今はちょうど海棠が満開ということで、行ってみたかったのです。目の覚めるような色鮮やかな海棠が溢れんばかりに咲きこぼれていました。桜とはまた違った趣が楽しめてよかったです。


光則寺桜と比べると、海棠は濃い目のピンク。こうやって近くで見ると、なんだか南国のお花みたい。

この後は、由比ガ浜通りをてくてく歩いて下馬四ツ方面へ。
お目当ては大町のスワニーだったのですが・・・・・

大町な、なんとお休みでした!ガーン。観光地と言えども大町辺りまでくると日曜日休みのお店も結構あるみたい・・・。残念ですが、また出直します。
そんなこんなですっかり疲れたので、すぐ近くのCOBAKABAでお茶することにしました。多分、駅に近づけば近づくほど大変な混雑が予想されたので。


kobakabaお店が出来ていたのは結構前から見ていたのですが、入ったのは初めて。
みっちゃんと、以前「小林カバン店」というお店があったところなのでCOBAKABAっていうのかね〜なんて言っていたのですが、やっぱりそうみたい
明らかにお茶タイムに入ったんだけど、周りでは定食を食べる人の率高し。ドライカレーのスパイシーな香りにめちゃめちゃ食欲をそそられました・・・が、ランチはすでにディエーチでしっかりとっていたのでデザートセットを。とても暑い一日だったので、夏みかんと白ワインのゼリーが涼やかで美味しかったです。


kobakaba次回はお値段もお手ごろで美味しそうだった定食にもチャレンジしたい。そうそう、ここは朝早く(9時)から営業しているので、頑張って早起きして朝食でもいいのかも。

COBAKABA(コバカバ)
鎌倉市小町1-13-15
0467-22-6131
9:00〜19:00(L.O. 18:30)
火曜・第三水曜休

| 美味しいもの(藤沢・鎌倉) |comments(4) | trackbacks(1) |
| 1/1PAGES |