<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
クリパ in 中華街
chinatown

12月とは思えない暖かい日曜日。今日は大学時代の仲間との恒例クリパ。今回のテーマは、「中華街で北京ダックを食べよう!!」

ランチだし、お手軽なセットのある揚州グループ「揚州茶楼」へ。
揚州茶楼の北京ダックセットは、北京ダック8枚、北京ダックの葱生姜炒め、北京ダック入り野菜春雨スープ、レタスチャーハン・・・・・と北京ダック尽くしで4,725円。4人で分ければ1人千円ちょっと、とかなりお得!!これに飲茶やビールなどを追加しても1人2千円でお腹いっぱいになりました。やっぱり中華街は、ある程度の人数で行くに限ります。

chinatown

仕事の話あり、趣味(習いごと)の話あり、くだらない話あり・・・・・学生時代、なんだかやる気がなさそうなメンバーだったはずなのに(?! 笑)、資格を取得したり、キャリアアップの転職をしていたり、新しい習いごとに挑戦したり、意外にも皆とってもアクティブ。そんな話にはいい刺激をもらえるし、相変わらずのくだらない話には心から笑えて安心するし、最近はすっかり年に数回程度の集まりだけど、会うとやっぱり仲間っていいなぁと思う。皆と、学生時代を共に過ごせてよかった。

chinatown

場所をカフェに移して、恒例のプレゼント交換も無事済ませ、気づけば辺りはすっかり真っ暗。夜の中華街のネオンも活気があっていい感じ。


その後、皆から届いた年賀状には、誰もが「来年はもっと会える回数を増やそう!」と書いていた(笑)。どうか有言実行出来ますように。
| 美味しいもの(横浜) |comments(2) | trackbacks(0) |
和食 菅井
休日のお昼。ダンナ母からのお誘いで、関内にある「和食 菅井」へ。
以前からダンナ母より美味しいお店と聞いていたので、とっても楽しみに出かけました。

菅井


馬車道駅から程近いお店。日曜日のこの界隈はとても静かで、その道のりは、ちょっぴり心もとなく。。だけど、ひっそりとした佇まいのドアを開けると、まず目に飛び込んでくるカウンター席は、お客さんでいっぱい。すると途端に気分も高揚(笑)。
こちらは、カウンター席と個室のようなスペースが1室のみの小ぢんまりとしたお店。そして見た感じ、お客さんは皆常連さんの様子。確かに、店内の様子が見えないこのドアをふらりと開ける人はいないかも。
メニューはお昼も夜もコース1種類のみ。若いご主人が目の前で静かに丁寧に腕を振るって下さいます。
最初の写真は、先付けのあとに出される盛り合わせ。
この盛り合わせだけでも10品はあります。卵黄のみの煮卵とか、きれいに中心がくり抜かれたゴボウとか、一品一品とても丁寧。うどの炊いたのもハッとするぐらい優しい味。
そして、ご覧の通り、お酒にもよく合う品ばかり(笑)。周りを見渡しても皆さんお酒を楽しんでいらっしゃる。もちろん私たちもビールや日本酒とともに一品一品楽しみました。

菅井菅井先付けは、ズワイガニとキュウリの和え物。林檎のすり下ろしがたっぷりかかっている甘酸っぱい味付け。キュウリも中心は丸くくり抜いてありました。
10品の盛り合わせのあとは、お吸い物。ほろほろと溶ける雲丹の蒸し物入り。


菅井菅井
平目のお刺身。プリプリで甘くて美味しい。すだちを搾って、芽葱や紅葉おろしをくるりと巻いていただきました。
蒸し物は、柚子の器の中に、ふっくらした椎茸と白子とホタテが。蓋となっていた柚子を搾っていただきます。日本酒と合いますねぇ。

菅井菅井
野菜煮物は、里芋と竹の子。わざわざ炭火をおこして、七輪のようなもので温めた状態で1人分ずつ出してくれます。海老のあんかけにとろみがついているので、本当にあっつあつ!里芋と竹の子も一度素揚げして(素焼きして?)あるので、表面はパリッ中身はほっくり美味しい食感です。木の芽も香りも清々しい。

そして、この辺りでかなりお腹も満たされ・・・・・だけど、ふとお品書きに目をやると、コースはまだまだ続く。。

菅井菅井
お口直しは柚子皮と果汁たっぷりの氷菓子。そして山形牛のローストビーフ。これが本当にとろける美味しさでした。もうお腹いっぱいで食べられない・・・と思っていたけど、ペロリと食べてしまう自分が怖い(笑)。義母はこの辺りでかなりペースダウンしていましたが。。(笑)

菅井
そして、シメは一組分ずつ釜で炊かれた季節の釜飯。今月は、牡蠣の釜飯でした。
お店の方がお茶碗に軽く盛って下さり(ちゃんとおこげ入り)、なくなるとお代わりを聞いて下さいます。そしてたっぷり炊かれた釜飯の食べ切れない分は、帰りに包んで持たせてくれるそうなので、安心して(?笑)ここでは控え目にしておきました。

菅井菅井

デザートは大きな甘い苺と、ふっくら艶々の黒豆と。はぁ〜〜至福の時でした。
昼からお酒を飲んで、美味しいものをお腹いっぱい食べて・・・・・なんて贅沢なランチでしょう。
お義母さん、ごちそうさまでした。

菅井こちらは美味しいものをいっぱい知っている義母のお仲間内で評判のお店らしいので、私もかなり期待していたのですが、期待以上の美味しさに大満足。
義母のお友だちは、月替わりのコースを毎月必ず食べに来るほどファンだそうな。いいなぁ、私も月イチで来たい(笑)。
個室の席数は分かりませんが、基本的にカウンターのみのお店なので、少人数向き。
お昼のコースが5,000円、夜のコースが10,000円。
いずれも盛りだくさんのコースらしいので(実際今回のランチはお腹がはち切れそうでした!)行かれる方はお腹をペコペコに空かせてどうぞ。

「和食 菅井」
横浜市中区太田町5-69 TEL:045-664-2885 水曜休
| 美味しいもの(横浜) |comments(0) | trackbacks(0) |
D'epice(デピス)で忘年会
yokohama久々の横浜、関内です!
ヨコハマ独特の雰囲気。やっぱりいいなぁ。
写真は、開港記念会館。海があるのと、こういう昔のハイカラな建物が至る所に残っているところが好き。
けれど、みなとみらい線が開通したり、何やら今後は森ビルも進出するようだし、開発がどんどん進むとこの辺りの雰囲気も少しずつ変わっていくのかな。。

さてさて、今日はjunkoさんとfumiちゃんと忘年会です。このエリアの美味しいお店に詳しいfumiちゃんが「D'epice(デピス)」を予約してくれました。
契約農家から取り寄せるこだわり野菜をふんだんに使った、新鮮で美味しい野菜を思う存分食べられるお店です。
メニューにはお肉料理や魚介類もあって、だけど、どのお皿にもたっぷりの野菜が添えられているのが嬉しい。名前が分からない野菜もいっぱいあったけど、旬の野菜ということだけはすぐ分かります。だってどれも甘くてとっても美味しいんですもの。
調理法も生から始まって、焼く、蒸す、揚げる・・・と様々な調理方法で野菜料理を堪能しました。

d-epiced-epice漬けマグロとアボカド山芋ロール       菜園風3種のお刺身サラダ

d-epiced-epice本日のパスタ(色々野菜のトマトクリームソース)       鮮魚のグリルと農園野菜

d-epiced-epice産直野菜のほくほくフリット       蒸し野菜(オマール海老入り焦がしバター風味)

d-epiceそしてシメのデザート盛り合わせ。
実はこの他にエスカルゴも食べたし、3人とはいえ、調子に乗ってあれこれ頼み過ぎてしまいもうお腹いっぱい!!
だけど野菜料理中心だからか、嫌なもたれ方とか全然しなくて、とにかく野菜満喫〜!という感じ。
マクロビみたいな優しい味とは全然違うんだけど(マクロビのお店ではないので)、逆に味付けは結構しっかりめで物足りなさも無いし、「最近野菜不足だから野菜をいっぱい食べたいな。」と思った時にはぴったりのお店かも。
外にはオープンテラス席もあって、店内もガラス張りだし、ランチも気持ちが良さそう。

夜の横浜をみなとみらい方面に歩きながら、久々にこの辺をのんびり歩きたいな〜という気持ちになりました。そういえば中華街もしばらく行ってないしなぁ。あぁ・・・今、クレイジーケンバンドの中華街の歌が頭の中をぐるぐる・・・そ・ん・な〜中〜華街〜♪
| 美味しいもの(横浜) |comments(3) | trackbacks(0) |
エルミタージュで休日ランチ@関内
この週末は "友だちとランチ" 特集〜。
第1弾・今日は高校の友人メンバー、shimi、youと関内で待ち合わせ。伊勢佐木町にあるフレンチレストラン「エルミタージュ」へ。
勉強帰りのryokoも合流して、4人揃って乾杯することが出来ました。youの退院を祝って乾杯〜!すっかり元気そうで本当によかった。

hermitagehermitagehermitagehermitage

エルミタージュは関内駅から結構歩いたイセザキモールのはずれにあるのですが、お店は混んでいました。
ここはなんといってもコストパフォーマンスが高い。1,600円のランチで、前菜の盛り合わせ、肉料理or魚料理、パンor炊き込みご飯、デザート、コーヒーorハーブティーがつきます。
夜に来たことがあるryokoやいーちゃん曰く、夜のコースもボリュームたっぷりで美味しい料理がたくさん出てくるそう。
前菜の穴子のムース?がふわふわで美味しかった〜。メインは、やまゆりポークのグリルとチキンのクリーム煮の盛り合わせにしました。
休日のランチはいいですね、時間を気にしなくていいので(笑)。友人とのランチなら尚更、時間が経つのを忘れてしまいます。気づいたら結局ランチタイム最後のお客になっていました・・・。

横浜公園ランチの後は、横浜スタジアムを横切り、中華街方面へ。
横浜公園のチューリップがとってもきれい。ここはかなり見ごたえがあります。
お馴染みの赤や黄色のチューリップも沢山咲いていましたが、私はこういう淡い色のチューリップの方が好き。

中華街では、shimiやyouにピーシェン豆板醤や味覇などの調味料を勧め(笑)、自分は何も買わず。蒸篭はまた次回ということで・・・。

motoya dessert元町方面に出て、前回手が出せなかったMotoya Dessertのロールケーキをもう一度見に行く。
そして散々悩んだあげく、今回は小さなロールケーキを買ってみた。
バタークリーム仕様なので、他のロールケーキより日持ちするみたい。


motoya1ロールケーキこれ、写真だと分かりづらいけど、かなりミニミニサイズのロールケーキです。せいぜい2.3人分ってところかな。これでお値段600円。ここのロールケーキは全体的に高めなのよね。。なのでいつもうーんと悩んでしまうのです(笑)。

さて、留守番をしていたダンナくんには、昨日買ったリーキやらオレキエッテやらを託しておきました。これで何か美味いものを作ってくれ、と。
すると、暇だったのか(?)、かなりヤル気モードになったらしく思いのほか豪華なイタリアンディナーでした。(イカの墨煮は勿体無くて使えなかったらしい。)

リーキのマリネアクアパッツァ
・ リーキのマリネ  ・ カジキマグロとアサリのアクアパッツァ

マスタードソースグリーンサラダ
・ チキンのソテーつぶつぶマスタードソース ・ アスパラ・スナップエンドウ・マッシュルームのサラダ
オレキエッテmotoya1ロールケーキ
シメはブロッコリーとアンチョビとジャガイモのオレキエッテ デザートはロールケーキ

ロールケーキは・・・普通だったかな。こういう系のロールケーキだったらふくやのロールケーキのほうが好きです。
今度はシフォン生地のフレッシュなロールケーキを食べてみなくちゃ。

0407ワインは、以前、三留商店で買ったキリリと冷やしたGAVI。すっきりとして飲みやすかったです。

今日は外食でもいいかな〜と思っていたのですが、美味しいごはんを用意してもらえたので(笑)家ごはんでよかった・・・と思いました。
セコい話ですが、だって家ごはんだとワインを合わせても2人分で2,500円で済むんですもの。(普段の夕食と比べたら明らかに予算オーバーだけど。)
結局、外食にしろ、家ごはんにしろ、毎日自分で作ったものを食べている主婦にとっては「椅子に座っているだけで料理が出てくる」ということ自体がご馳走なんだなぁと思いました。
・・・・・というわけで、これからも時々よろしくお願いします(笑)。ごちそうさまでした〜。
| 美味しいもの(横浜) |comments(2) | trackbacks(0) |
モトヤ. Pancake Ristoranteと中華街
モトヤ. パンケーキリストランテ今日はshimiちゃんからのお誘いメールで急遽石川町にて待ち合わせ。
あやうく昨日のワインの飲み過ぎもあって、まったりしてしまうところだった。。
確かに今日はとってもいいお天気だし、出かけなきゃ勿体無い!

で、石川町で人気と聞いたパンケーキカフェ、「モトヤ.パンケーキ リストランテ」へ。
これが予想以上の人気っぷりでなんと10組待ち。でもせっかく来たのでとりあえず名前を書いて、しばらくお店の周りでぶらぶら。

モトヤ デザート 1.ロールケーキすぐ近くに系列の「モトヤ デザート 1.ロールケーキ」というロールケーキ屋さんがあって、魅力的なロールケーキが沢山並んでいました。お店の外観もとっても可愛い。
こちらはテイクアウトのみで値段も結構高めだったので今日はとりあえず見るだけ(笑)。

そうこうしているうちに外のテラス席でよければ・・・ということで、思ったよりも早く席に案内されました。
真冬だというのにテラス席もいっぱい。(ブランケットとストーブはあります。)
ちょっと遅めのランチで「スパイシーオムレツとパンケーキのセット」と、おやつ系の「バナナキャラメルパンケーキ」を1つずつ頼んでシェアすることにしました。

モトヤ. パンケーキリストランテ

バナナキャラメルはソフトクリームのせ!スパイシーオムレツにも3枚のパンケーキが付いてきます。オムレツを一緒に頼んだのは正解。甘いものだらけの中でいいお口直しになりました(笑)。
+150円でマグカップたっぷりのコーヒー(お代わり自由)も付きます。かなりお得なセットです。

PANCAKE DAYs、鎌倉のイワタ、香咲・・・と色々なお店でパンケーキを食べたけど、ここのはPANCAKE DAYsに一番近いかな。ボリュームもたっぷりで大満足。11:00までのブレックファーストもあったりして、こんな朝ごはんを食べに来ちゃうのも素敵ね(私、絶対無理だけど(笑))なんて思いながら、以前カナダのバンフで行った美味しいブレックファースト屋さんのパンケーキを思い出しました。

chinatownお腹が満たされた後は、中華街をぶらぶら。

本日の私の目的は蒸篭(せいろ)。以前からずっと欲しいと思っているもの。「照宝」へ行ってみる。
・・・が、サイズと質で悩みまくり!同じ大きさの蒸篭でも国産・輸入・素材などで値段が全然違う。それをこの店では 「ちょっと良い蒸篭 ○○円」・「すごく良い蒸篭 ○○円」などと表記しているので(笑)、何が違うのかはお店の人に聞かないと分かりません。
また大きさも非常に悩みどころで、調理するなら大きい方が色々使えていいに決まっているんだけど、収納を考えるとね・・・って感じで結局本日は決心が付かず。もう少しじっくり考えたいと思います。

shimiちゃんは「公生和」で烏龍茶を購入。ここのお店、「味覇(ウェイパァー)」が安い!大サイズが788円だった。残念ながらウチは最近ストックを買ったばかり・・・。shimiちゃんは先日ここで味覇を買ったそう。さすがです。私も次回は覚えておこうっと。
| 美味しいもの(横浜) |comments(3) | trackbacks(0) |
トゥーランドット@パンパシ横浜
JALのマイレージクーポン期限が迫っていたので、パンパシのランチで使うことにしました。トゥーランドットのランチコース。お天気も良く、みなとみらいが一望出来る窓側の席に案内されてラッキー。大観覧車ときらきら光る海・・・。思わずグラスシャンパンで乾杯。ポメリー・ブリュット・アパナージュ、だったと思う。一応泡の具合を見たりしながら(ワインセミナーの復習ね!)ゴックン ・・・・・「美味しい〜。」という感想しか出てきません。先生、ごめんなさい。

turandot中華といえば円卓で取り分け方式・・・というイメージがあるけれど、ここのコースは1人1皿ずつで運ばれてくるので盛り付けも楽しめるのがいいと思う。
前菜の盛り合わせは一口ずつ9種類も入っていたので楽しかったです。ちょっとずつをいっぱい・・・って、乙女(?)心をくすぐります。冬瓜と蓮の実のスープは、器も蓮の実の形をしていたのが可愛かった。
メインの魚料理と肉料理は濃い目な味付けで、お酒を飲むにはいい感じだけど、お酒を飲まない人はきっとご飯が欲しくなるような味。おかげでグラスの赤ワインも頼んでしまったのですが、これが結構たっぷり注がれていて、すっかりいい気分に。
最後の冷やし中華そばはかなり普通な感じ。デザートは杏仁豆腐・マンゴープリン・かぼちゃのタピオカぜんざいと全部美味しかったです。

turandotturandotturandotturandotturandotturandot

その後、ずっと観ようと思っていたパイレーツオブカリビアン/デッドマンズチェストを観に109シネマズMM横浜へ。ここは初めて行ったのですが、併設されているショッピングモールと結婚式場がものすごい至近距離で向かい合っていてびっくり。これ、どちらが先に建ったのか分からないですが、後からショッピングモールが出来たのなら、式場は本当に気の毒・・・。白亜の洋館を一歩出たらゲーセンに家族連れの人だかりとは。。なんだかこの2つの光景って対極にある感じ。それを同時に目の当たりにした時は、かなり衝撃的でした。
映画はその前に飲み過ぎたのか、最初は睡魔が・・・(笑)でもなんとか復活。最近のジョニーデップの映画はほんと楽しい。安心して観られます。パート菊瑛優┘鵐疋蹇璽襪虜埜紊砲舛腓辰箸靴燭楽しみもあり。

あ〜やっぱり、たまに横浜に来るのはいいな。やっぱり、ここが落ち着く。
| 美味しいもの(横浜) |comments(2) | trackbacks(0) |
ビール談義
umayaKsukeさん、みっちゃんと横浜の「驛(うまや)の食卓」に行きました。
ここは1Fが醸造所になっていて、2Fのお店でいろんな種類の地ビールが飲めるようになっています。
何年か前、先輩に連れてきてもらったことがあったんだけど、すっかり場所を忘れてしまい、道に迷ってしまった・・・風がとてつもなく冷たかった。。(涙)
こんなに体が冷えちゃ、ビールなんて気分じゃないよ・・・と思ったけど、そんな心配は
ご無用で、結局今日はビール三昧でした。だって、せっかくなら色々試さないと♪
ビールを飲みながらビールの話。Ksukeさんとみっちゃんは発泡酒よりビール派で、
普段発泡酒を買うことはないそうです。
私は・・・・・やっぱり以前は「発泡酒はビールじゃない!」なんて思っていて、居酒屋で
ビールの値段が安いと「まさか、発泡酒じゃないでしょうね?!」と、思わずお店の
ビールサーバーに目を光らせることもしばしば。(何者。。)
ところがある年の納会で、「ビールと発泡酒を飲み比べよう。」ということになり、各メーカーのビールと発泡酒を買ってきて、使い捨てカップにお互い本人には分からないように
印を付け合い、皆で飲み比べてみたのです。私はもちろんそんなの飲めばすぐに分かると思い、自信満々でその飲み比べに参加しましたが・・・
な、なんと「こっちがビールでしょ。」と差した方が発泡酒だった!ガーン。私だけでなく、その場にいた面々の半数以上が2分の1の確率にも拘らず間違えた。その時から私は「え、もしかして気持ちの問題・・・?」と、発泡酒を否定出来なくなりました。(あ、でも気持ちの問題だとしてもやっぱり少なくとも外ではビールが飲みたいなぁ。)うーん、キリンと
アサヒの違いを見分ける自信はあるんだけど・・・ちなみにアサヒよりキリン派です♪

それにしても3人で意見が一致したのは、第三種(雑種)は「・・・。」ということ。さすがに
雑種は飲んだらすぐに分かる。(と、思う。)

| 美味しいもの(横浜) |comments(0) | trackbacks(0) |
横浜でイタリアン
Pulecenella1Pulecenella2Pulecenella3Pulecenella4Pulecenella5Pulecenella6

shimiちゃんのお誕生日会ということで、4人で横浜駅西口の'O Pulecenellaへ。
それぞれのお誕生日が近くなると(そうでなくても)集まって食事をしている私たち。
今日は私の都合で横浜集合にしてもらったので、私がお店を予約♪
前職の勤務先が横浜だったので、この界隈は多少は分かっている(つもり)
のですが、ハッキリ言って横浜駅西口って居酒屋ばかりで気の利いたお店が
全然無いっ!!
・・・・・ですが、このお店はイイ意味で異色なのです〜。
2年振りぐらいに行きましたが、駅から少々離れているにも関わらず、そして
あいにくの天気にも関わらず、相変わらず店内は賑わっていました。
皆でランチBコース(1,800円)を頼みました。パスタかピッツアをメニューの中から
お好みで一品選べるのですが、こちらのお店は釜焼きのモチモチナポリピッツア。
パスタももちろんとっても美味しいのですが、是非ピッツアをお試しあれ!
という感じです。
(私達はパスタとピッツアをそれぞれ2品ずつ頼んで皆でシェアしました。)
そして食後に私以外はカプチーノを頼んだのですが、皆それぞれ違う模様が
描かれていて、それがとても可愛かった・・・・・美味しく楽しいランチでした。

その後、私とshimiちゃんは横浜駅でお買い物。
shimiちゃんのX'masプレゼント選びに付き合ったり、私はバッグを買ったり。
X'mas間近の休日ということもあって、かなりの人ごみでしたが、やっぱり
慣れている場所は買い物もしやすい〜。久々に横浜を満喫した一日でした♪
| 美味しいもの(横浜) |comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |