<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
チーズフォンデュ@外苑前
Baristakikurairさんと忘年会。外苑前のBaristaにて。
実はkikurairさんとのチーズフォンデュの会は1年越しでの実現。昨年は上手く予約が取れなかったのだ。その間に家で何度かチーズフォンデュを経験した私は、
「これね、しょっ中かき混ぜたほうがいいよ。」
・・・・・これが、チーズフォンデュパーティで学んだこと(笑)。

おかげで、鍋底にチーズが焦げ付くこともなく、チーズフォンデュには白ワインだよね、なんて言いながら、ワインとともに最後まで美味しくいただきました。やっぱりチーズフォンデュは今の季節によく合う、冬の食べものだな。なんといってもビジュアルが、クリームシチューにも通ずるような、温かい気持ちになれるもの(笑)。
会ったら報告しなくちゃと思っていたこと、会ったら聞こうと思ってたこと、話したり食べたり飲んだりしていると、時間はあっという間。

ほろ酔い気分で(今、思うと)すっかり時間の計算も出来なくなっていたのに、外苑前から渋谷まで歩くという私にkikurairさんも付き合ってくれ、すっかり前しか見ていない私に左を見るよう教えてくれた。
それは、何度も何度もその通りは通っているのに、いつも日が明るいうちであることと、南青山側の歩道を使うことがほとんどなことから、ちっとも気付かなかった風景・・・!

青山通り

ビルの立ち並ぶ都会のど真ん中に、(おそらく期間限定で)ぽっかりと空いた隙間から美しいシルエットをのぞかせる東京タワーと六本木ヒルズ。
もう終電までの時間にまったく余裕は無いのに、それも気にせず思わず撮らずにはいられないとっておきの景色。だけど、何度も何度もシャッターを押しても、肉眼で見るより綺麗には撮れない(笑)。でも、だからこそ、最後にそんな素敵な景色が見れて良かった・・・と思う、年の瀬の夜。

今日も最後はお決まりのバタバタでごめんなさい、こんな私ですが来年もどうぞよろしくね(笑)。
| 美味しいもの(外苑前) |comments(4) | trackbacks(0) |
suna@外苑前でモロッコ料理
suna大型の台風が徐々に関東へ接近中と言われていた夜でしたが、今日はダンナも不在だし・・・ということで、ryokoをお誘いして外苑前の「suna(Suna La Table du Maghreb)」へ。
エイベックスビルの隣り。モロッコ料理が食べられるお洒落なカフェバーという感じのお店です。
入り口がオープンテラスのバーカウンターになっていて、とてもいい雰囲気なんだけど、前面がオープンになっているからか、台風前の独特の湿度の高〜い蒸し暑さが店内にも漂っている気がしたので、2人とも迷わずビールを注文。
何気に蒸し暑さの中で飲むビールって、こと更に美味しいのよねぇ!

さて、お料理。こちらはシラスとザワークラウトのサラダ。そして鶏とスパイスのブリウア←これ、美味しい!シナモンたっぷりのスパイス類と香菜のクセの強さがぶつかり合って実に複雑な味。好き嫌いは分かれそうだけど、私たちの口にはとっても合いました。モザイク柄のお皿もモロッコっぽくてカワイイ。
sunasuna

季節のメニューからは、エスカルゴときのこのソテーとモンブラン。
それからメインはやっぱり欠かせない、TOP写真のラム肩肉のタジンとクスクス。例の円錐形の土鍋で運ばれてきました。クスクスもたっぷり添えられていて、かなりお腹が膨れます。胃の中でクスクスがスープを吸ってブワッと膨張している感じ(笑)。こちらも香菜をたっぷりかけていただきました。たまに食べたくなるよね、こういう料理。
sunasuna
デザートのモンブラン、美味しかったぁぁ。子どもの頃はそんなに好きじゃなかったけど、大人になるにつれてどんどんモンブラン好きになっている気がする。。

店内のディスプレイも面白くて、個性的なランプがぶら下がっていたり、壁一面にかけられた不思議な形の鉄製(?)のオブジェ・・・(こちらのサイトの下列真ん中の写真参照)気になってお店の人に聞いてみたら、クリスマスツリーの土台なんですって。オーナーのコレクションらしいです。
サングリアもアルコールがしっかり効いていて美味しかったし、満足のディナーでした。
| 美味しいもの(外苑前) |comments(0) | trackbacks(0) |
GORO'sDINERと香咲とINISHMORE
gorosdiner・・・・・この日も尋常じゃない暑さでした。
なーのーに!真っ昼間に外苑前まで行かねばならず(汗)。地下鉄に乗るか、かなり迷ったけど、なんだか半ばヤケ(ムキ?)になって結局歩き通してしまいました・・・いやぁ、かなりヤバかった。
この酷暑の中、ここまで来たんだからこのまま帰るわけにはいかぬ、と更に北上し、以前から行ってみたかったGORO'sDINERでちょっと遅めのランチ。天然酵母のパンを使ったハンバーガー屋さんです。
アボカドチーズバーガーを注文。ランチセットはサラダとポテトとドリンクが付きます。パテもジューシーだし、パンも味わい深く、全体的にまろやかでとっても美味しい。見ての通りこのボリュームだけど、パンが柔らかいからか意外に食べ易かった!でも最後まで食べたら、かなりお腹いっぱいになりましたけど。。


香咲実はGORO'sDINERでランチの後、お隣りの香咲でコーヒーを・・・なんて欲張りなことを目論んでいたんだけど、もうお腹パンパンなのでとても無理。そこで、香咲の美味しいスコーンをテイクアウトしよう、と思い付きました。

「こんにちはー。スコーンを持って帰りたいんですけど・・・。」と言うと、奥さんが「今、2つしかないのよ。」と。
2つ欲しかったのでちょうど良かったんだけど、「なんだか1つ小さいわ。おまけしておきますね。」と1つは半額にして下さいました。そして、「どうぞおかけになって。」とカウンターの椅子を勧めてくれ、冷たいお水と美味しいクッキーまで。暑い中、わざわざこのためにやって来たと思われたのか、コーヒーも頼まず持ち帰りのみのお客の私に、とても丁寧に対応して下さったのが、なんだかとっても嬉しかったです。

すっかり元気をチャージして、休み前のラストスパート、オフィスに戻って残務をガンガンやっつけていると、ryokoから「あまりにも暑いのでビールを飲まない?」とお誘いが。
お互いビールを目標に休み前の残業をこなし、20時過ぎには無事、恵比寿で合流することが出来ました。
inishmoreビール飲むならビールが飲めるお店へ・・・ということで、てくてく歩いてINISHMORE(イニッシュモア)へ。すごい、生で飲めるめずらしいビールがいっぱい。
私は1杯目よなよなリアルエール、2杯目バスペールエールを飲みました。
ビールのお供はフィッシュ&チップス。通常はスズキらしいのですが、季節のフィッシュで今回は鱧(はも)。ふっくらしていて美味しかったです。うーん、ザ・アイリッシュパブを満喫。明日から夏休みだ〜。
| 美味しいもの(外苑前) |comments(0) | trackbacks(0) |
小物合わせと窯焼きピッツァ
STUDIO953Yちゃんのトワルチェックと小物合わせ。
またまたSTUDIO953について来てます。今日はYUMIも一緒。
んも〜顔は小さいわ、スタイルは良いわ可愛いわ・・・で、ホント何付けても似合っちゃう。悩ましい。。(笑)ドレスもとっても楽しみだな。
山田さんに見せてもらった雑誌には、シースルーのガウンの下に超ミニ丈のパンツスタイル・・・なんてものも。まだ実際の結婚式で着た人はいないって言ってたけど。自分ではぜっっったいに無理だけど、もしそんなカッコイイ人がいたならば、是非ひと目拝ませて欲しい(笑)。
今日も、とっても楽しいひと時でした。さて、Yちゃんはどの小物を選ぶのかな・・・・・?


そして、その後は3人で外苑前の「Sciue Sciue(シュエシュエ)」に行きました。
窯焼きナポリピッツァのお店。

Sciue SciueSciue SciueSciue SciueSciue Sciue

前菜の盛り合わせ、夏野菜のピッツァ、魚介のリングイネ、ドルチェの盛り合わせ・・・・・
どれもボリュームたっぷり。前菜の盛り合わせやドルチェの盛り合わせは自分たちの好きなものを組み合わせてよいのが嬉しいです。

Sciue Sciueだけど、一番嬉しかったのは最初のお通しで出てきたこれ。「ゼッポリーネ」。
だって、私、これが食べたくて普通に注文しようとしていたのです!皆にも了解を得て(笑)、いざ頼もうとしたらこの一皿が出てきたものだから、私はもちろん他の2人も「一体いつの間に注文したの?」とびっくり(笑)。
いやぁ嬉しかったなぁ。食べたいものが、頼まなくても出てくるなんて(笑)。モッチモチのゼッポリーネ、美味でした!
| 美味しいもの(外苑前) |comments(3) | trackbacks(0) |
kurkku kitchenでBirthdayランチ
週末ランチ第2弾は、幼なじみのりっぺ、みっちゃんと恒例のお誕生日会。
もう20回以上「お誕生日おめでとう!」と言っている仲です。
今日は、2月生まれのりっぺとみっちゃんのお祝い。(といってももう4月だけど・・・。)
このメンバーで都内で待ち合わせするのっておそらく初めてじゃないかな?原宿で待ち合わせして、kurkku kitchenへ。

kurkku kitchenは、食材や調理法にこだわりを持ったお店。それは、凝ったものを出すというより、心をこめて生産された肉や野菜を、なるべくその素材が持つ美味しさが引き立つように工夫しているという感じ。なので、料理は、食材を「蒸す」とか「焼く」といったわりとシンプルな状態で出されるんだけど、例えばその肉を焼く場合、薪や炭で肉を塊のまま焼く、といった料理法などにもこだわっているそうです。

飲み物のラインナップも、ビールは「よなよなエール」、ワインはBIOワインとこだわりが見られます。
私はりっぺオススメのよなよなエール、2人はBIOワインで乾杯。
よなよなエールは、まろやかでコクがあって、銀河高原ビールみたいな感じと思いました。

kurkku kitchenkurkku kitchenkurkku kitchenkurkku kitchen

2,800円のコースは、野菜料理と肉料理が一品ずつ選べます。すごく迷ったけれど、色んな野菜がたっぷり楽しめる蒸し野菜と、放牧黒豚のバラ肉、そしてデザートは放牧乳のブラマンジェをチョイス。
どの料理も、甘みや旨味がじんわり伝わってくる感じ。見た目はいたってシンプルなんだけど、実はこういうのが一番ごちそうなのかも。

kurkku kitchen

店内も広々と開放的で、光や緑の取り入れ方が上手。
昔話やこれからのこと、恒例のプレゼント交換などなど・・・今日もあっという間に時間が過ぎていきました。

香咲その後外苑前まで歩いてりっぺはお家へ。りっぺ、またランチのお誘い待ってるね〜。

そして私はみっちゃんと一緒に香咲へ。
ようやくみっちゃんを香咲に案内することが出来ました。みっちゃんもきっとこのお店は好みなはずと思っていたので、是非とも一緒に来たかったのです。
店内は満席だったけど、少し待って入ることが出来ました。

が、残念なことに大好きな焼きりんごが売り切れ!!(少し前に、お店にあった焼きりんごを全てお買い上げしたお客さまがいたらしい・・・。くぅーッやられた!)


香咲というわけで、みっちゃんはホットケーキ、私はまだ食べたことの無かったプリンを香咲ブレンドとともに注文。
プリンは、昔懐かしいお母さんのプリントいう感じで、でもさすがとても滑らかなプリンだったけど、私はやっぱりここでは焼きりんごと粉ものがイチオシです!

みっちゃんも香咲をとても気に入ってくれたようでよかった。次回は焼きりんご食べようね(笑)。
香咲を出た後、表参道方面まで路地裏をぶらぶら。みっちゃんと2人でこんなところを歩いているなんてなんだか不思議な感じ。いつもは鎌倉の路地をぶらぶら歩きながら、みっちゃんが色んなお店を教えてくれるんだけど、今日は私が知っている数少ない(笑)お店に案内しながらの青山散策。

winged-wheel途中、ウィングド・ウィールに立ち寄って素敵なカードを色々と眺めていたんだけど、2人ともビーチサンダル柄が立体的に加工された小さなカードを気に入ってしまい、それぞれ数枚ずつ買いました。よく見ると、ちゃんとサンダルにもストライプや花柄が付いているのです。一見シンプルだけど凝っていて可愛い。
みっちゃんはその他にも傘やカバン柄も購入。

「やっぱり都会は洗練されているよね。」、「たまには都会散策もいいね。」なんて言いながら、再び原宿に戻ってきた時にはすっかり日も暮れて、本当に休日ってあっという間に時間が過ぎるなぁと思いました。
だけど、こういう気分転換が出来るとまた今週も頑張ろうって思えるんだよね。
さ、また明日から1週間頑張りましょう〜!
| 美味しいもの(外苑前) |comments(6) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |