<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
目黒川の夜桜とイムアロイ
目黒川

毎年この時期になると、いつか、いつか、とそわそわする桜の開花情報。なにせ期間限定、一度開くと桜は待ってくれないし・・・!

そんなわけで今年の花見第一弾、会社帰りに目黒川の夜桜。うーんと寒い夜だったけど、目黒川沿いは花見客で大賑わい。

目黒川

桜って、何故こんなに人を惹きつけ、心をざわつかせるのかな。特に夜桜はまた一層妖艶で、不思議なパワーを感じます。。


しかーし、そんな桜に見惚れつつも、体が芯まで冷えてもう限界。予約しておいた目黒川脇にあるタイ料理屋「イムアロイ」へ。

イムアロイ

今日は、毎年夏に由比ガ浜のタイ屋台へ行くメンバーと一緒だったので、「あれあれ、いつものアレ頼もうよ。」ってことで、私たちの定番「渡り蟹のカレータマゴ炒め」を始め、海老パンの素揚げ、トムヤムクン、焼き茄子のサラダ、タイ風さつま揚げなどなどを、ビールとともに美味しくいただきました。
そして最後はここのお店の看板メニュー「ガパオ(スパイシーチキンと玉子のせごはん)」と温かいタイスイーツでシメ。

花見の後、ちょっと肌寒い季節にタイ料理という組み合わせはなんとも新鮮だったけど、急遽決行した夜桜ツアーは大・大・成功。美しい花も美味しいタイ料理もどちらも堪能することが出来て、満足な夜。 さっ、今週もあと一日。頑張りましょ。
| 美味しいもの(中目黒) |- | trackbacks(0) |
帰国後に食べたものは・・・
ことこと


帰国後早々の(というか、旅行前から約束していた)美味しいものは、kikurairさんと中目黒の「ことこと」。以前から行ってみたかったお店なので、ここを提案してもらった時は嬉しかったなー。

ことこと


れんこんとひたし豆のサラダ、鰯の梅煮、ゴボウ揚げ、豚バラと長芋の黒酢炒め・・・
まかないblogに出ていた美味しそうなものを次々オーダー。他にも、ぬか漬けやつくねなど、いろいろ。

うん、こういう料理が食べたかった。もちろん帰国翌日から、私はごはんを作っていたわけなんだけど、こういうものを目指したかった気がする。久々に飲む日本酒も美味い。やっぱり日本人だよ、私は。。

膨・大・な写真(!本当にハンパない)に付き合ってくれた、kikurairさん、ありがとう。毎度、終電間際でアセアセしちゃう私だけど(相変わらず学習能力ゼロ)・・・・・今度またゆっくり飲もうねぇぇ。そうそう、いただいた黒胡椒せんべい、夫、大・大・お気に入りです。

dieci


それと、何気に恋しくなったパスタ。(確かに旅行中、麺類は食べなかった・・・)それから、旅でずっと一緒だった仲間も恋しい!!!(笑)

・・・・・ってことで、久々に辻堂のディエーチへ。

dieci


「あー旅はよかった!」と、まるで呪文やオウム返しのように口々繰り返しながら、小皿定食をモリモリと平らげる。シメは大好きなパンナコッタ。今の季節はイチジク、梨、柿と、秋の味覚満載。

ふっ、、もうホント、秋だよね。。。
| 美味しいもの(中目黒) |comments(3) | trackbacks(0) |
キャンドル教室とお花見ランチ
candle

アネちゃんとマエダサチコさんのキャンドル教室へ。

以前からfumiさんがこちらの教室に通っていて、いつもとても素敵な作品を作られているので、私もアネちゃんを誘って参加してみることに。新しいことに挑戦するのって、わくわくドキドキ。

candlecandle

他の皆さんは、カヌレや芍薬など本物そっくりの可愛らしいキャンドルに挑戦していたけど、私たちは今回初めての参加なので、まずはモザイクキャンドルから。

candlecandle

自分の好きな色のモザイクを選んで、一列並べてはまた一列・・・・・この無心になる感じ、フラワーレッスンの時間と似てる。こういう時間って結構好き。何もかも忘れて一つのことに集中するのっていいよね。

candlecandle

最後に自分の好きな香りのエッセンスを選んでロウで固めて出来上がり。
作っている時は白い紙コップにモザイクを並べていくので、完成図は頭の中のイメージのみ。。どんなになっているのか楽しみ。

candle

じゃーん。私たちの作品です。

アネちゃんのはミントチョコなキャンドル。美味しそう。アネちゃんらしい色合い。
私のは・・・・・なんだろ、古いお家に合う色合いを思いながら作りました(笑)。アネちゃんが「IZUMIさんちに似合いそう。」と言ってくれたのでよかった。
最後は自分でラッピングして持ち帰ります。

candle

キャンドル作りの後は、お茶タイム。出されたおやつを見て思わず2人で「あっ・・・」。
なんと、先日アネちゃんがお土産に持って来てくれた黒船のどら焼きだったのでした(笑)。
今はさくらバージョンらしく、どら焼きにさくらの焼印。美味しいお茶とおやつでほっこり。

木造の古い洋館でキャンドル作り。先生も美しいし、キャンドルも可愛いし。
乙女アイテム満載のシチュエーションに酔いしれたひと時。気分はすっかりオリーブ少女、ですよ。(懐かしい?)

和朗フラット

先生のお教室がある和朗フラットは、昭和初期に建てられた木造洋館アパートメント。
六本木の大通りから少し中に入るだけで、こんな素敵な空間が残されているなんて。
興奮したのはこの4号館、入居空室があるんですって。はぁ〜こんなところで1人暮らし?ステキ過ぎる!!お願い、誰かお友だち入居して〜!絶対遊びに行くから(笑)。


目黒川

思いっきり乙女な空気を吸った後は、お花見を兼ねてランチ。今日は残念ながら寒空の休日となってしまったけど、目黒川の桜は今がちょうど見ごろとあって大賑わい。

ひらひらと川面に舞い散る花びらの他に、くるくると回転しながら花ごと落ちる桜がものすごくきれいだなぁと思って見ていたら、どうやらそれはスズメの仕業みたい(笑)。ツンツンと花を突いて、お花が風車みたいにくるくる舞って川面に落ちる。その様子を彼らも楽しんでいるのかしらん。

mother-estamother-estamother-esta

お目当ての目黒川沿いにあるオーガニックレストラン・マザーエスタへ。スペシャルランチ、美味しかったぁ。すごく好み。
まず、じゃがいものポタージュ。これ、どうやって作るの?美味しい・・・もっと飲みたい。
ワンプレートに盛られたおかずも一品一品きちんと作ってあるのでどれも美味しくて品数も色々楽しめて・・・女性向きかもね。デザートのきな粉のアイスに至るまで大満足の味でした。
桜を眺めながらビールも飲んで(あれ、乙女度下がった?(笑))ほーんと幸せ。
今日もいい休日を過ごせたことに感謝しつつ、カンパーイ☆
| 美味しいもの(中目黒) |comments(8) | trackbacks(0) |
カミーユと焼鶏あきら
あきら

目黒川沿いの「焼鶏あきら」へ。外観はしっとりとした和の佇まい、目前には桜並木、その時期はそれはそれは素敵であろうロケーションの店。(お店の前は八重桜だそう。)
ryokoのパリ留学時代のお友だち、camilleとxavierがバカンスで日本に遊びに来ていたので、彼らに焼き鳥を楽しんでもらおうとryokoが予約をしてくれたのだ。そして私たち夫婦も同席させてもらうことに。
ryokoからカミーユの話はよく聞いていたので、日本で会えるなんて、とても嬉しい。ただし、私、フランス語は全く話せないし、分からないけど。。
他のメンバーは、カミーユの元同僚ダミアンと、それからフィリップも来ました。
ダミアンとフィリップは日本語会話OKとはいえ、フランス人率のほうが高いこの会・・・・・ryokoもフランス語ペラペラだし、日本にいながら私たち夫婦は完全にアウェー状態!

あきらあきらあきらあきら

・・・・・なので、率先してオーダー係りや焼き係りを担当(笑)。ここは鶏メインのお店だけど、七輪で、焼肉屋さんみたいに自分たちで肉を焼くシステム。鶏・豚の盛り合わせ、本日のオススメの蚕豆、鶏刺身盛り合わせ、南蛮揚げなどなど。何でもいろいろ注文。
超日本ツウのダミアンはもちろん、カミーユやグザヴィエもどんな食べ物も進んでトライしてくれるのでこちらも気を遣わずとても楽。山かけ(とろろ)も食べてたし。
お酒は最初のビールの後、彼らはずっと熱燗。熱いお酒を飲む習慣はあまりないみたいだけど、杯は結構進んでいたので、悪くは無かったみたい。
私も旅行に行った時はその土地のものを何でも食べ飲む派なので、彼らには非常に共感と好感が持てる。だって、それも旅の楽しみの一つだもんね。

xavier

グザヴィエが向けるレンズの先には食べかけの散らかった皿・・・・・彼は一体何を撮っていたのだろう。

camille
IZUMI目の前は全員フランス人の図。

カミーユはとてもチャーミングで優しくて気の利く人。お友だちになれて、ほんと嬉しかったです。
次回はもうちょっとコミュニケーション取れるように、私もちーーーっとは語学頑張らないと。。


あきらシメは誰が選んだのか、なんと「卵かけごはーん」(笑)。
え、これってかなり上級者コースじゃない?日本人でも好きな人には大ごちそうだけど、果たして・・・・・
グザヴィエはお箸で上手に自分の小皿に卵かけごはんを取り分け、首をかしげながらも何度も口に運んでいましたよ。おぉセボン。(・・・とは言っていなかったかもだけど(笑)。)

お店も喜んでもらえたみたいだし、旅行もかなり満喫しているとのこと。
特に来日前はあまり乗り気でなかったグザヴィエもすっかり日本が気に入ったそうで、ryokoはもちろん、私たちも嬉しい気持ちになりました。
どうぞ、後半もよい旅を!そしてまたいつか、日本かパリで会えるといいな・・・本当に素敵なカップルでした。
| 美味しいもの(中目黒) |comments(3) | trackbacks(0) |
BACIONE(バッチョーネ)で送別会
Bacione今日は会社で色々とお世話になったjunkoさんの送別会。中目黒のイタリアン「BACIONE」にて。
今回、Yさんがお店を予約してくれたり、色々幹事をしてくれました。(Yさん本当にありがとう!)
ちょうど目黒川沿いのお店に行きたいなと思っていたので、お店の場所を聞いて、とっても楽しみにしていました。
夜はプリフィクスのコースで4,500円。
前菜・パスタ・メイン・デザートが選べます。

まずは、スパークリングワインで乾杯!
junkoさん、本当にお疲れさま!


今回、パスタとメインは何にするか、前もってほぼ決めていました。事前の予習によると、こちらは手打ちのタリアテッレと茨城産豚のTボーンステーキが美味しいらしいのです。
いざメニューを見ると、他にも美味しそうな料理がいっぱい並んでいるので、ちょっと心も揺らぎましたが、ここは初志貫徹ということで、パスタはタリアテッレ、メインは豚のTボーンステーキに決定。

BacioneBacione
そして前菜は水ダコのカルパッチョをチョイス。
実は本日のタリアテッレは「桜海老のクリームソース」となっていたので、ちょっと重いかなぁ・・・と躊躇していたのですが、意外とさっぱり食べられるソースで、桜海老の風味も食欲をそそる感じ。手打ちのタリアテッレもコシがあって美味しかったです。

BacioneBacione
メインは全員Tボーンステーキにしました。これがかなりのボリューム!文字通りTボーン付きなんだけど、お肉は食べやすいようにあらかじめ切り分けた状態で出してくれるのでとても食べやすかったです。こんなザ・お肉を食べたのは久しぶり。かなり食べ応えがあり、満足度高しの一品でした。

BacioneBacione
デザートはそれぞれ違うものを。私はコーヒーリキュールのかかったアイス。皆それぞれ美味し〜いと大満足。

Bacioneそしてjunkoさんにはお花をプレゼント。これもYさんが用意してくれたもの。忙しい仕事の合間を縫って何から何まで手配してくれ、感謝・感謝です。junkoさんもとっても喜んでくれました。さらに、Yさんはお菓子まで用意してくれていて、なんと私の分まで!便乗でホントごめんね。。でも嬉しい〜!BUZZSEARCHのケーキです。

junkoさんには私も本当にお世話になったし、別々の会社になってしまうのは寂しいけれど、またこうやって時々皆で集まりましょうと約束しました。Yさんの嬉しい報告も聞けたりして、私も大盛り上がり。普段は同じ会社でもバラバラに働いている私たち、なかなかこうやってゆっくり話す機会もなかったので、お別れ会だけど、とっても楽しい会でした!

最後、junkoさんが席を立ったすきに、会計を済ませようと必死の私とYさん。お店の方が気づいてくださり、特にこちらからは何も言いませんでしたが、お釣りと領収証を持ってくる時にさりげなくナプキンで隠してくれました。こういう心遣いってかなりポイント高い。おかげさまでとってもいい会になりました。Yさん本当にお疲れさまでした&ありがとうね。そしてjunkoさん、これからもどうぞよろしくね!(あ、写真送りますね〜。)
| 美味しいもの(中目黒) |comments(2) | trackbacks(0) |
Petillant再び
今日は久々に飲んだくれの会でした。
場所は先月noriさんに連れて行ってもらった中目黒のPetillant。
飲んだくれメンバーに、安くて美味しいビストロがあったよーと報告したら
「じゃ、行きましょう!」と速攻決まりました(笑)。

今日も1,800円のプリフィクスコース。
私が選んだのはこちら。

Petillant1Petillant2Petillant3

前菜は帆立貝のテリーヌ。はんぺんみたいにふわふわ。サラダもたっぷり。
メインは牛スネ肉のマスタードクリーム煮込み。
+400円のデザートはやっぱりクレームブリュレ!

コース以外にシェーブルチーズのサラダとチーズの盛り合わせを頼み、皆で
シェアしました。
みっちゃんやダンナは仕事が忙しかったり電車が遅れたりで参加出来るか心配
しましたが、それぞれ無事到着して合流することが出来てよかった、よかった。
2人を待ちつつ最初から飲んでいた私とryokoとフィリップは、まぁいつものごとく
ワインを沢山空けてしまいました。。
ワインを飲みながらフランス語で会話するryokoとフィリップ。かっこいい。
私はまーったくちんぷんかんぷんだけど、そんな2人を見ているのも結構好き。
そして、フィリップはまたまた今日も私にフランス語で話しかけてきた!
フィリップは日本語もペラペラで、いつも上品な日本語で会話してくれるんだけど、
なんでも私はフランス語が出来そう風(?)に見えるらしく、ついついフランス語で
話しかけちゃうんですって。(残念ながらフランス語まったくもって分かりません。。)
そのたびに私の顔には「?」が3つぐらい並びます。

どうしよう・・・私もフィリップ先生にフランス語を習うべきかしら。
| 美味しいもの(中目黒) |comments(4) | trackbacks(0) |
Petillant@中目黒
petillantようやく週末!今日はnoriさんと中目黒で待ち合わせ。
Petillantという可愛いビストロを予約してくれました。
お店に着いて、メニューを見てびっくり。
なんと前菜+メインのセットで1,800円!
前菜とメインは沢山のメニューの中から好きなものを
選んでいいのですが、嬉しいことにどの料理を選んでも、よくありがちな追加料金(+○○円)というのが無い。
つまり、どれを選んでも1,800円なのです。・・・潔くて素晴らしい。
しかも気軽にシェア出来る雰囲気だったので、私たちは前菜・メインをそれぞれ2種類
ずつ選び、取り皿ももらってしっかり前菜2種類、メイン2種類を楽しみました。
写真は前菜の「鶏白レバーのムース はちみつソースがけ」。
ボリュームもたっぷりだし、レバーの濃厚さとはちみつの甘さが何ともいえない絶妙な
組み合わせ。ワインにもバケットにもよく合います。
メインの牛タンのポワレもスズキのソテーも美味しかったな。
さらに、デザートにクレームブリュレとアイスの盛り合わせも頼んで大満足。
しゃべったり飲んだりしていたので随分ゆっくりペースで食事をしていたせいもあるけれど(笑)、かな〜りお腹一杯になりました。

こういうコストパフォーマンスの高いお店って大好き〜〜。
私の中では、"ディエーチ・フレンチ版"って感じ。
noriさん、ナイスセレクト!さすがです♪

| 美味しいもの(中目黒) |comments(0) | trackbacks(0) |
| 1/1PAGES |