<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


<< 出発〜パレルモへ | main | 2日目・前編〜パレルモ→メッシーナ→リパリ島 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
1日目〜パレルモ
sicilia11062sicilia11063sicilia11067sicilia11064

□ パレルモ観光
立地は最高に便利なマッシモプラザホテル。
でも、朝食は・・・・・。
あっま〜いジュースとあっっま〜〜いパンとぬるいカプチーノ。
とりあえず無理やりお腹に流し込んで、いざパレルモ観光へ。
シチリアの州都パレルモは、長い歴史の流れでアラブの影響が強い旧市街と
ヨーロッパ的な新市街が融合した独特の雰囲気のある街。
まずは旧市街からスタート。パレルモ大聖堂やパラティーナ礼拝堂を見学し、
カポ市場をのぞきながら屋台でパレルモ風ピザやモツサンドを食べる。
これが今日のお昼ご飯。それぞれ1ユーロぐらい。

sicilia11065sicilia11066

さて、お次はお洒落なお店が立ち並ぶ新市街ですが・・・今日は日曜日、
お店は見事にお休み(涙)。仕方が無いのでカフェでお茶をして時間を過ごす。
日曜日のパレルモ観光は正直オススメ出来ませ〜ん。

最後はホテルの真ん前にあるマッシモ劇場の見学ツアーに参加。
(マッシモ劇場はゴッドファーザーのロケ地でもあるらしい。)
しかし、ガイドはイタリア語の為、全くチンプンカンプン!
それでも豪華絢爛のロイヤルボックス席を見学したり、最後は声のよく響く
部屋に案内してもらい、1人ずつ声を出させてくれたり、それなりに楽しめた。

□ シチリアで魚介三昧!
で、今日のディナー。せっかくシチリアに来たのだから美味しい魚介類を満喫
しないと・・・ってことで、パレルモ中心街から10kmほど離れた海辺の"SAVOY"
というお店へ。
ここのお任せコースはすごい。何がすごいって・・・

sicilia110601sicilia110602sicilia110603sicilia110604sicilia110605sicilia110606sicilia110607sicilia110608sicilia110609

どう?これがコースの全メニュー。魚介尽くし、魚介の嵐〜!
しかも真ん中の列3品以外は全て1人前の量・・・食べ切れませ〜〜ん(嬉)。
これにデザートのフルーツと白ワインが2人でボトル1本ついて1人28ユーロ。
安い、安過ぎる・・・大・満・足なりっっ。

けれどこれにはオチがあって、行き帰りに利用したタクシーの方が食事代より
高くついた(涙)。
ボラれたような気もするけど、確かにそれなりの距離はあったし相場も分からない
ので何とも言えず・・・。
これに懲りた私たちは今後タクシーを使わなかった(笑)。

明日に続く・・・
| 旅行記(2005年シチリア) |comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - |- | - |
コメント
面白すぎです。笑
IZUMIさん。
それにしても、どうしてヨーロッパって(特に伊、西)
日曜はことごとく休むんでしょうね〜。
しかも平日もシエスタの時間とか言って2時間くらい
昼間からシャッター閉まってたりね。
もっとやる気出せ〜、商売しろ〜(笑)って言いたくなりますよね。
ま、だからこその雰囲気なんでしょうけど。
ところで、1ユーロって今幾らくらいですか?
| nori412 | 2005/11/16 10:18 AM |
noriさん・・・本当に!!
1軒ぐらいやっててくれてもいいじゃないの〜ってくらい
完璧に休みだった(笑)。
しかも平日の昼休み、13時〜16時までのきっちり3時間。
さらにパレルモとリパリ島はディナータイムもほとんどの店が
20時〜!休み長過ぎ!

1ユーロはね〜今高い・・・140円前後って感じ(涙)。
| IZUMI | 2005/11/16 12:31 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック