<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


<< 1日目〜パレルモ | main | 2日目・後編〜リパリ島 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
2日目・前編〜パレルモ→メッシーナ→リパリ島
sicilia11071sicilia11075

□ IZUMI・大ピンチ
そうそう、重大な事件のことを書くのを忘れていました。
今回の旅行で私にとってパスポートの次に大事なもの・・・それは「デジカメ」。
デジカメがなきゃ、この素晴らしい景色も、そしてこの旅行記も台無し!
だから旅行前にハンズへ行って、変換プラグを買いました。
「イタリア・・・これか。」500円もしなかったかな、すんなり購入。
出発直前も「充電器入れた?変換プラグ入れた?」と再確認。
そしてパレルモ一日目、あれこれ写真をいっぱい撮り、「そろそろ明日に備えて
充電しよ〜。」と思ったら・・・・・!!
ウッソー!!コンセント入らないッ!!!
ハンズの光景が甦る。。実はイタリアのプラグは隣りにもう一つ陳列されていた。
あぁそっちが正解だったんだ〜何故ちゃんと調べなかったんだ??バカバカバカ!(涙)
(C型というのが正解でした。)
しかし、パレルモの日曜は先に書いたとおり全てのお店がクローズ。
月曜日は早朝出発、そして向かうは小さな島リパリ島・・・ああぁぁ〜絶望感が広がる。。
とりあえず私のデジカメもいつ力尽きるか分からないので、ダンナのデジカメを
保険とすることにして、彼にはしばらく撮影禁止を言い渡した。(だって保険は
とって置かないとね。。)

□ リパリ島へ移動
とりあえず気を取り直して(いや、取り直せない・・・)今日は移動日。
パレルモ中央駅からプルマン(長距離バス)に乗る。行き先はメッシーナ。
メッシーナからは高速船でリパリ島へと向かう。
バスで高速道路を走ること3時間、メッシーナ駅に到着。メッシーナ駅から
路面電車で3つ目に船乗り場があった。船の時間を確認してから昼食タイム。
船乗り場の近くに見えるレストランは目の前にある1軒のみだったので、
荷物もあることだし必然的にそのお店へ入った。
ここはアンティパスト食べ放題らしい。お店の人がオススメ前菜を次々と盛ってくれた。
食後に「前菜の写真を撮ってもいい?」と指差して聞いたら、「どうぞ!」と言いながら、
何故かお店の人が前菜の脇でかしこまったポーズを取るので、仕方なく(笑)
1枚は彼を入れて撮っておいた。(でもココではカット(笑)。)
が、この辺りでデジカメの電池マークが半分に・・・!ギャ〜助けて〜!

sicilia11074sicilia11073sicilia11072

Villa Meligunis Hotel(リパリ島)
高速船に乗る前、ホテルに到着時間を告げれば港まで迎えに来てくれると言うので、
公衆電話からホテルに電話。
1回目は留守電・・・小さなホテルらしい。まぁ小さな島ですからね。。
留守電にメッセージを残す勇気は無く、時間を置いて2回目のトライ。
ダンナ、英語の単語とイタリア語の単語を駆使して会話中〜。
無事伝わったのが嬉しかったのか?会話も終盤に差し掛かり、そろそろ電話を切る
タイミングで何故かいきなり「ボンジョルノ!(こんにちは!)」。
(向こうは「アハハ」と言っていたらしい。)私もウケた。

高速船は意外と快適で、ウトウトしながらリパリ島に到着。
ホテルの人はちゃんと迎えに来てくれていました(笑)。
リパリ島のイメージは・・・シーズンオフの江ノ島?伊豆七島?そんな感じ。
ホテルは港から車で5分、徒歩でも10分ぐらいのところ。チェックインを済ませて部屋に
案内されると、海のリゾートらしい可愛いお部屋!

sicilia11077sicilia11078sicilia11079

2日目後編へ続く・・・
| 旅行記(2005年シチリア) |comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - |- | - |
コメント
ha〜
やっぱイタリアだな。しかも私も南にするかな(旦那は香港と言い張ってるが新婚旅行でね〜香港ってのも、どう思います?izumiさん)
でも、どうしてだろう?日本にもおしゃれなホテルはいっぱいあるはずなのに、たぶんソンナ日本のホテルのようにお金をかけてないハズであろうイタリアの方がおしゃれに見えるのは!?やっぱ空気ですか?その国の?それと私達の意識の違い?
私の大好きな映画の一つタオルミナはでてくるのかしら?
| delica70 | 2005/11/17 9:05 AM |
すいません再び登場。
映画名が抜けてましたね。
でも、タオルミナといえば映画の名は一つですね。
そう「グラン・ブル−」ですね。
そういえば、私が名作と思う映画には南イタリアが多いかも!?
「ゴット・ファ−ザ−」もそうですもんね〜
やっぱ南イタリアだな(しつこいですね)
| delica70 | 2005/11/17 9:08 AM |
delica70さん
ダンナさん、香港ですか〜シブいですね。何故ゆえに香港なのか、
理由が知りたい!

そうそう、タオルミーナはこの後登場予定です♪
グランブルーの舞台になったイソラ・ベッラにも行きましたヨ。
でも・・・私、まだこの映画を観ていないんです〜!!
早く観なくっちゃ。。シチリアの余韻が残っているうちに・・・(笑)
| IZUMI | 2005/11/17 3:01 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック