<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


<< ボサノヴァライブin明日館 | main | リトルタイランド2006 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
アンチョビ・ソブラサーダ・サルシッチョン
・・・・・なんだか呪文のようなタイトル(笑)。

今日のワインセミナーは、先月イタリア・スペイン・フランスとワイン巡りの旅に行かれた先生のお土産話(+美味しいもの!)メインのお楽しみ的な会になりました。
先生からバスクの有名な食の町、サン・セバスチャン(なんとこの小さな町には、スペインのミシュラン三ツ星店5軒のうち2軒、二ツ星店が7〜8軒中3軒もが集結しているそう。)の話を聞いて、途端にバスク熱、いや、サン・セバスチャン熱がめきめきと・・・。(あれっ、北欧熱は??)

先生がワインにとってもよく合うお土産の食材をおつまみとして次々に出して下さいました。
まずは、Loreaのアンチョビ。立派なフィレです〜。このまま食べてもそれほど塩辛くありません。

lorea2lorea

左下はソブラサーダ(Sobrassada)。名前を聞くのも食べるのも初めて。マヨルカ島で作られる腸詰のことだそうです。これは軽く炙ったものをいただきました。ワインをそそる塩加減と香ばしい香り。うーん・幸せ。

右下は生タイプのサラミと奥がサルシッチョン。サラミとサルシッチョンの違いって何だろうね?と言いながらパクパク、そしてごくごく(笑)。

sobrassadasalsiccia


polentaこちらは先生お手製のポレンタ。ポルチーニがふんだんに入ったもので、口に入れる前も、そして口の中に入れてもポルチーニのいい香りが漂います。
ただでさえ美味しい食材、ただでさえ美味しいワインがそれぞれの相乗効果で最高に美味しいものに。

今日のワインリストはこちら↓

左・・・・・チャコリ Txakoli2005(白)日本にはほとんどないめずらしい銘柄。
サン・セバスチャンのものが上質。さっぱりした微炭酸で暑い日には最高。
中・・・・・リオハ Rioja1988(白)
右・・・・・リオハ Rioja1997(赤)
上記2本はR.LOPEZ DE HEREDIAという生産者のもので、130年もの間、製法を一切変えることなく守り続けている貴重なワイン。130年前と同じ味を味わえるのは本当に貴重なことだそうです。
txakoliriojablancoriojatinto1997

今回はビンテージの年代を当てるクイズもあり、残念ながら正解者はいなかったけど、一番近い年代だったyouはソムリエナイフをゲット。
どちらも味わい深くて本当に美味しかった〜。隣りのyouと顔を見合わせては「美味し〜い。」(笑)
もう今日は「あ〜美味しい!」という言葉しか出ませんでした。
暑さとアルコールでボーっと至福に浸る昼下がり。最高に贅沢なひと時です。
| 習いごと |comments(3) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| - |- | - |
コメント
このワインセミナーは、知識を得るというのが、こんなに生活に潤いをもたらすものだということを実感させてくれる、習いごとですね。
「食は文化なり」と言われますが、まさに、食文化の背景を学びつつ、色や匂いや味でその文化を堪能できて、為になるし&美味い(笑)。
次回もほんとうに楽しみです。
バスクにもいつか行きたいですね〜
| RIKI | 2006/07/19 8:17 AM |
IZU〜!このワインセミナーに誘ってくれてありがとう!!
古民家での夏のひととき、とても楽しかったわ♪
育児真只中だと、こういう時間を持てることだけでも
贅沢です^^
RIKIさん、YUKAさん、お会いできて嬉しかったです!

私の場合、ワインと食材をただただ美味しいと
堪能して終わってしまったので(笑)
IZUのブログ見て復習していました。
頂いたソムリエナイフ、使いこなせるのだろうか・・・
一番もらってはいけない人がもらってしまったみたい。

| you* | 2006/07/19 11:40 AM |
RIKIさん>
本当に!自分の「美味しい」という感覚に、深みが増すように
思えます。学校の授業もこれぐらい興味深いものだったら
もっと真剣に聞いたし、試験勉強も頑張ったのに?!
小さい頃は、習い事=苦しみだったのですが(笑)、この歳に
なって、ようやく習い事=楽しみと思えるようになりました。
バスク、本当に行ってみたい!でもとりあえずは大井町かな(笑)。

you*>
こちらこそありがとうね!一緒に楽しめて本当によかった。
またタイミングが合えばぜひぜひお誘いするね。
そうそう、私も日記を書くことで自分自身の復習をしてみたの(笑)。
ソムリエナイフ、慣れるとすごく使い勝手がいいよ〜。

ところでryota君大丈夫・・・?くれぐれもお大事にね。。
| IZUMI | 2006/07/19 5:04 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック
リオハ:スペインワイン産地
スペインを代表するワインの産地リオハは、国内唯一のDOC指定地でもあり、その名声...
| スペイン情報 ワイン・辞書・フラメンコなど | 2006/08/11 6:30 PM |
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2008/06/22 8:59 PM |