<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


<< 立ち飲みツアーin恵比寿 | main | 手打蕎麦・和か菜 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
久々の再会in鎌倉
814lotus今年の春から香港在住のnaoが里帰りするとの連絡を受け、久々にmihoと3人で会うことに。湘南キャンディーズ一日限定復活です。と言っても一体何年ぶりの再結成なんだろう・・・(汗)。
naoの希望は、鎌倉散策or長谷散策、静かな一軒家でランチをしたい〜とのことだったので、watabeやNadiaも考えましたが、残念ながらどちらも月曜はお休み。そこで鎌倉を少し歩きながら0467でランチというコースに決定。naoは小さな息子2人を実家に預けての外出なので、限られた時間で無理なくランチを楽しむことにしました。
814romiuni2まずはRomi-Unie Confitureへ。
naoはジャムじゃなくて、お酒で割ったり出来る、美味しそうなフルーツソースを買っていました。私も "炭酸水で割れば、自家製ジンジャーエールが出来ます。" のコピーにジンジャーソースがとても気になったけど、今日はぐっと我慢(?)することにしました。

814nao途中、突然どしゃぶりのにわか雨に降られたりしながらも、雨宿りしつつ散策続行。安産祈願で有名なおんめ様の前を通った時、naoが突然「参りたい!」と言うので一瞬「3人目?!」と思いましたが、よくよく見ると、子育て祈願とも書いてある。そこに目を付けたnao、なにやら熱心に祈っておりました。
雨上がりの露に濡れた蓮の花がきらきらしてきれいでした。
さらに裏道をのんびりてくてく・・・。
miho家御用達の和菓子屋さん、「美鈴」へ。

美鈴「美鈴」は、裏道の、さらに路地を入ったところにある、知る人ぞ知る・・・なお店。うちの母曰く、「鎌倉で一番上等な和菓子屋さんよ。」とのこと。miho家は、鎌倉で和菓子といったら美鈴か松風堂の酒饅頭しか買わないらしい。なんかカッコイイなぁ。
お店といってもショウケースが並んでいるわけではなく、玄関の上がり口でお菓子をそっと分けてもらう感じ。お店のかたが今日のお菓子はこちら・・・と重箱の中に並んだきれいなお菓子を見せてくれ、そこから好きなものを選びます。涼しげな水菓子は見ているだけでも十分楽しい。
お菓子を包んでもらう間、店先のベンチで休憩させてもらってほっと一息。

おなかも空いたところでようやく0467へ到着。
平日のランチセット(2,000円)を頼みました。生シラスやモロヘイヤなど、ヘルシーなおかずに大満足。デザートにケーキも追加で注文。ゆっくり美味しいランチが出来ました。

04670467_2

帰りは小町通りをぶらぶら。さすが小町通りは常に人通りで賑わっています。
小町通りから少し入ったところにある箸専門店「和らく」でお箸選び。
和らく数千円もする上等なものから、お土産用のお手頃なものまで様々なお箸が揃っています。普段、お箸ってついつい蔑ろにしがちなので、こういう機会にゆっくり選ぶのもいいかもな、と思いました。
そろそろ帰る時間、naoは両親へのお土産も含めて結構色々買ったね。帰りのスーツケースはきっとパンパンになるね(笑)。naoから香港土産にもらった鮑麺、すっごく美味しそうなの!どうもありがとう。食べるのがとっても楽しみです。
今度はいつ会えるかな・・・。またいつか今日の散策の続きをしようねー。
| 美味しいもの(鎌倉) |comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - |- | - |
コメント
さすが、素敵な日記に仕上がってるなぁ。。。
細かいところまで描写されてて。
だからIZUMIの日記って、食い入るように読んでしまうんだろうなあ。

おんめ様の写真、素敵じゃない?? ウフフ。
ほんとに良い思い出になったよ、また次回4649!!
香港土産、何かリクエストあったら言ってね。
| ナオ | 2006/09/01 12:09 AM |
ナオ>
ふふ。きれいにまとめ過ぎ?(笑)
おんめ様の写真、素敵よね!ナオにメールで送るよ。
こちらこそ、次回も楽しみにしてるよん!
| IZUMI | 2006/09/01 1:01 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック