<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


<< 鎌倉散策(イワタのホットケーキ・watabeのディナー) | main | 釜揚げうどんと四角豆ディナー >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
伊豆日帰りツアー
イサナリゾート今日は、みっちゃん、ryokoをお誘いして久々に伊豆方面へ。急遽RIKI&yukaさん夫妻も一緒に行くことになり、2台の車で一路伊豆の富戸を目指します。目的地は今月オープンしたばかりのイサナリゾート。マウイ島にあるホテルの二号店なんですって。
そして、ここで超久々の再会をするのだ。小学校時代のお友達でマウイ在住のyukiちゃんが、お義父様の経営するこのホテルにわざわざマウイからお手伝いに来ているというので、彼女に会いに行きつつランチを食べよう、という趣旨。約20年振りの再会に、ドキドキ・わくわくです。
あいにくの天気でしたが、行きは順調、無事お昼前に目的地に到着〜。
お迎えに出てきてくれたyukiちゃんは・・・・・相変わらずキレイなお姉さん系!でも以前は色白のイメージだったのに、顔はすっかり日焼けして、ハワイがよく似合う女性になっていました。雰囲気とかしゃべり方とか全然変わらなくて、そうそう、昔から自然体でカッコイイ感じだったなぁと思い出しました。

チャイナボートチャイナボートチャイナボートチャイナボートチャイナボートチャイナボート

併設されている中華レストラン「チャイナボート」で早速ランチ。6人いたので食べたいものをあれこれ頼んで皆で取り分けました。中華はやっぱり大人数でないとね!
左下は、本場中国人のシェフが作る、「田舎お婆さんの肉ちまき」。モチモチしたちまきの中に、豚の角煮やら胡桃やら餡子やら!この組み合わせ、これは初体験の味〜。

イサナリゾートお腹が一杯になった後は、ホテル見学。
まだ色々と準備中のようだったけど、色々と見せてもらう(笑)。海が一望出来る大浴場も気持ちよさそうだったけど、部屋風呂も窓から海が見える檜風呂なので、これまたよさそう。
近くにダイビングスポットもあるみたいだし、お天気が良ければ本当に綺麗な海が臨めるようで、今日のお天気は本当に残念。でも久しぶりにyukiちゃんに会えて、色々話せてよかったです!yukiちゃん、ありがとうね〜。

さて、イサナリゾートを後にし、いよいよ本降りになってきた雨。これじゃ吊り橋散策も無理ね・・・ということで、以前体験陶芸をしたことがある「陶八角」さんへ。

陶八角陶八角

ここで陶芸に挑戦することになったRIKI&yukaさん。
RIKIさんが早速製作に取りかかっているところを見届け、私たちは移動することにしたので、ここで2人とバイバイ。どんな器が出来上がるのか、後日が楽しみです。

そして、道に迷いながらもたどり着いたのは「ヒロ画廊伊豆高原」。素敵な佇まいのギャラリーです。

ヒロ画廊ヒロ画廊

ちょうど開催されていた韓国の白磁作家・高喜淑さんの白磁の器展。美しい形と色に一同うっとり。その他にも紙工芸や布小物、ガラス細工など、色んな作品がいい感じに配置されています。ギャラリーのオーナーご家族もとっても感じのいい方たちで、外のテラスでジュースまでご馳走になり、すっかり長居をしてしまいました。

帰りは渋滞に巻き込まれつつも熱海の「釜鶴」で干物を買ったりしながらのんびり帰宅。
日帰りとはいっても伊豆方面まで足を延ばすと、ちょっとした小旅行をした気分。次回は温泉ツアーかな!
| お出かけ |comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - |- | - |
コメント
宣伝ありがとうございます。アハ。
ほんとうにお天気が残念だったね。
だけど、ヒロギャラリーとかなんだかよさげだね。
しかも,陶芸もいいねいいね。
今度行ってみたい場所が出来て嬉しいよ。
来てくれて本当にありがとう。
みんなにもよろしくです。
| yuki | 2006/10/25 11:58 PM |
yukiちゃん>
ヒロ画廊はかなり場所が分かりづらいかも!ひっそりしてます(笑)。
実は、もう一箇所、話していた例の怪しい場所も行ったのだ。
その模様はRIKIさんの日記でどうぞ・・・(笑)。
| IZUMI | 2006/10/27 1:47 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lucca-izumi.jugem.jp/trackback/400
トラックバック