<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


<< oseille(オゼール)のハンバーグ | main | チーズフォンデュでワインパーティ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
Welcome back!!@ 青山骨董通り「真鴨堂」
「とうとうあの子が帰ってきた!」そんな気持ちです(笑)。
以前の会社でずっと一緒に働いていた1つ後輩のCりえちゃん。(友人にりえちゃんが多いのでフルネームで呼びたいところですが、Cりえちゃんとします。)家も近いし(しかも偶然同じ高校出身だった)歳も近かったので、色々と仲良くしてもらっていました。
そして私より1年早く会社を辞めて、イギリスに留学した彼女。定期的にメールのやり取りをしてお互い近況を報告していたんだけど、半年ぐらい前からすっかり音信も途絶え・・・いよいよ年末には私の実家でも彼女の安否が話題となり、Cりえちゃんの実家を訪ねてみようかと思ったりしたことも。
そして年始、久々にメールがきて「お久しぶりです!日本に帰ってきました。」と。
おぉ無事でよかったよ・・・ということでようやく本日久々の再会となったのです。会うのは2年前の年末に一時帰国した時だから、丸2年振り・・・毎度のことだけど、時の経つのはあっという間で恐ろしい。

GODIVAGODIVA

今日はスパイラルで待ち合わせ。ちゃんと辿り着けるかしら・・・と心配していると向こうから変わらぬ可愛い笑顔のCりえちゃんが手を振ってやって来ました。いやいや、3年近く海外に居たのに相変わらず細身できれいな真っ白いお肌、さすがです。全然変わらぬ姿にあまり久し振りという感じもしなく、なんだかちょっとほっとしました。奇抜なヘアスタイルになっていたらどうしよう、とか思ったりしていたので。
感動の再会もつかの間、さっきから気になっていたスパイラルの1Fで開催されているGODIVAのイベントに早速参加(笑)。新作のチョコレートが食べられるのはいいんだけど、まず最初に簡単なゲーム(?)に参加して、貴方にぴったりのチョコというのが自動的に決められ、そのチョコレートをいただくシステム。
結果、私は強制的に「シグネチャーブラン」というコーヒーフレーバーのチョコレートガナッシュを包み込んだホワイトチョコレート、Cりえちゃんはラズベリー風味のキャラメルをビターチョコレートで包んだ「キャラメルフランボワーズ」に決定。
どうせなら好きなものを選びたいとも思ったけれど、1粒200円相当のチョコなので有り難くいただきました。
そして食前の何ともタイミングの悪い時にチョコレートを食べつつ、骨董通りの中ほどにある「真鴨堂」へ。真鴨・ほろほろ鳥・比内鶏などの鶏料理のお店。特に真鴨は鹿児島の山林で捕獲されたジビエを使っているのがウリなのです。

真鴨堂真鴨堂真鴨堂真鴨堂

今日はガッツリ食べる感じではなかったので、私たちは真鴨のスモークや地鶏珍味三種揚げ盛り合わせなどを頼みました。今の時期はしゃぶしゃぶや鴨すきなど、鍋ものも美味しそうです。
色々と積もり積もる話やら昔のようにバカ話やら、今日は会話に夢中で正直味はあまり覚えていないのですが(笑)、美味しく楽しい時間を過ごせました。
来月にはまた海外に行く予定だというCりえちゃん。またしばらく会えなくなるかもしれないけれど、どこに行ってもその癒しキャラのまま、変わらぬCりえちゃんでいて欲しいです。そして気が向いたらたま〜には近況をメールしてね(笑)。
| 美味しいもの(南青山) |comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - |- | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック