<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


<< DEAN&DELUCAのパンとサバ缶と大根の煮物 | main | 金沢旅行記・2日目(前編) >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
金沢旅行記・1日目
以前から企画していたYUMIとの金沢旅行。
12月に一度計画は立てたものの、21世紀美術館の休館期間と重なり、一旦延期に。
そして今回ようやく実現となりました。
金沢には友人のかなざわちゃん(笑)もいるので、久々の再会も楽しみです。
(さて、1日目から盛りだくさん。長編です!)

kanazawa1st

DEAN&DELUCA10:45分羽田発のフライト。
浜松町でYUMIと待ち合わせをして、モノレールで空港へ。
着いたらまず朝ごはん代わりに軽く腹ごしらえ。DEAN&DELUCAにて。今回かなざわちゃんのお土産を渋谷のDEAN&DELUCAで買ったんだけど、羽田にもあったのね!これは便利。次回はこちらを利用します(笑)。

小松空港へはほぼ予定通りに到着。心配していたお天気もとりあえず良さそう!
空港のロビーで出迎えてくれたかなざわちゃん曰く、私たちと同じ飛行機にパティシエの辻口さんが乗っていたらしい。(金髪だから目立つよね!以前、自由が丘のモンサンクレールでお見かけしたことがあります。)

今夜はかなざわちゃん宅でお世話になる予定なので、一旦かなざわ邸へ荷物を置きに寄り、そのまますぐ市内の中心街へ。

Full of beansやや遅めのお昼は香林坊の「FULL of beans」でおにぎりとお惣菜ランチ。
おにぎりは色んな種類があって迷ってしまいます!おまかせの惣菜2品と豚汁付き。やっぱり手作りのおにぎりは優しい味がして美味しい・・ほっとします。
私のお惣菜はポテトサラダとビーフンだったんだけど、どちらも丁寧に作ってあって美味しかったです。



Full of beans2Fは「deux egg gallery」というギャラリーになっていて、陶展が開催されていました。

「FULL of beans」
石川県金沢市里見町41-1 11:30〜18:30
076-222-3315 水曜休



お腹を満たした後は、新竪町商店街の雑貨屋さんをぶらぶら。

アンティーク・フェルメール(VerMeer)・・・可愛いアンティークブローチが沢山。ご主人の髪型、かなり個性的。
KiKU・・・オリジナルの個性的なアクセサリーが並びます。オーダーも出来るそう。
BENLLY'S & JOB・・・雑貨のセレクトショップ。北欧ものなども充実。
phono・・・アメリカ及び北欧のUSED家具屋さん。かなざわちゃんちのダイニングテーブルはこちらで購入したそう。この日は残念ながらクローズしていました。

・・・などなど、一見その前のタテマチ通りの賑やかさから比べて地味な印象の新竪町商店街なのですが、実は気の利いたお店がぎゅっと集結した素敵な通りでした。

〜そして本日お買い上げがあったのは以下のお店。

resistant!「resistant!」

BENLLY'S & JOBの姉妹店。
ここでYUMIがアイアンのカゴといい風合いのUSEDボックス(弾薬箱?)を購入。かなりのボリュームなのに「頑張って持ち帰る。」と言うからびっくりしたけど、お店から送料500円にて宅配便で送ってもらえると分かり、一安心(笑)。


Noyau「GALERIE Noyau(ギャルリ ノワイヨ)」

木の引き戸からして味のあるお店。ゆったりと展示してある作品はどれもセンスがいい。店主の女性も雰囲気のある素敵な方です。(後で知ったのだけど、偶然にもランチで行った「FULL of beans」の元店長さんらしいです。)
かなざわちゃんはここで箸置きを購入。可愛い葉っぱをモチーフにした落雁みたいな箸置き。思わず食べちゃいそう(笑)。


LINE片町方面へ戻って、うつわ・雑貨 LINE(ライン)へ。
白い器やfogのリネンなどが置いてあるお店。
私はここでダンナと私用にお箸を2膳購入。

うつわ・雑貨LINE(ライン)

石川県金沢市片町1-1-18 宇野ビル1F 11:00〜19:00 076-231-1135 水曜休


その後、YUMIがチェックしていた小立野の「中尾」という鯛焼き屋さんを目指したのですが、なんと売り切れ。確実なのは事前予約らしい・・・。確かに私たちが訪れていた間にも、予約済みのお客さまが要領よく鯛焼きを受け取られていました。
予約しないと食べられない鯛焼きってどんな鯛焼きなんだろう??鯛焼きってその匂いにつられてフラっと買えるものだと思っていたからちょっとしたカルチャーショック。平日ならばすんなり買えるのかな?


山屋気を取り直して、ひがし茶屋街へ。

また明日来る予定なので、今日は下見がてらさらっと歩いて、少し冷えてきたので「山屋」でティータイム。
「山屋」は種類がとっても豊富な紅茶専門店です。


山屋私はディンブラとパウンドケーキをチョイス。紅茶にはクッキーがちょこっと付いてきます。冷めにくいポットで温かい紅茶がお代わり出来たので嬉しかったな。

「紅茶屋 山屋」
金沢市東山1-13-20 10:30〜18:00
金曜及び第1・第3土曜休
076-251-2515


おしゃべりに花を咲かせているとあっという間に日も暮れ、いい時間に。

ひがし茶屋街夕暮れ時のひがし茶屋街。雰囲気あります。
ひがし茶屋街は金沢でも最も色濃く風情が残っている地区らしい。格子のある家が立ち並び、夕暮れどきになると、三味線や、太鼓、笛の音が聞こえてくることもあるそうな。

そんな灯りの点り始めた茶屋街を後にし、向かったのは本日のメインイベント(?)。
前もってかなざわちゃんに「美味しいお鮨が食べたい。」とリクエストしていたのだ。いくつかリストアップしてくれたんだけれど、「せっかくなので、ぱりっとしたお鮨さんに行きたい。」とは私たちの要望。そして今回はその中から「みつ川」に決定。(小松弥助もとっても評判がいいので迷いました!)


片町の賑やかな繁華街から少し入った路地に「みつ川」はありました。
カウンター6席のみの店内。大人な空間です。
最初に出てきたのは、そら豆ときれいなピンク色の・・・なんだろ、これ。
(かなざわちゃんが「くちこ(ナマコの卵巣)」だと教えてくれた。特に生は非常に貴重なものらしい。珍味!)
塩辛みたいな感じで、お酒のつまみにはぴったりです。今日は私だけお酒をいただいちゃいました。ウフフ、ごめんね。
その後、お刺身を少しつまんで、それからおまかせで握り。目の前で繰り広げられるご主人の包丁さばきは本当にお見事。握りは一仕事加えたものが多く、特に薄いイカをさらに3枚に下ろして大葉を挟み、それを細かくひらひらの短冊状に仕上げたのは本当に職人技&出来上がった鮨は芸術品のよう。大トロもベタな言い方だけど、ほっぺたが落ちそう!でした。(何度「あ〜幸せ。」という言葉を発したことか。)
まだお若いご主人もとても気さくな方で、「この後どこか(飲みに)行かれるんですか?」と声をかけて下さいました。残念ながら車だったのでご主人オススメのお店に行くことは出来ませんでしたが、静か過ぎずうるさ過ぎず、ヘンに緊張することも無く、一見の私たちにも親切でとても居心地の良いお店でした。(さすがに写真を撮る雰囲気ではなかったのでお鮨の写真は無し。)

あぁ、私たちもスポンサー無しでこんなお店に来れるようになったのね・・・。
また、ここでYUMIは遂に山葵を克服。色んな意味で大人になったと実感出来た一夜でした(笑)。

みつ川鮨 みつ川 (みつかわ)
金沢市片町1-8-24 12:00〜14:00 17:00〜23:00
水曜休 076-263-5567



| 旅行記(2007年金沢) |comments(10) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - |- | - |
コメント
はじめまして、こんにちは。
さすが!旅先が金沢とはシブいっスね〜♪

 当方、十年くらい前になりますが、仕事で一ヶ月ほど
金沢に滞在経験があります。
思い出すのは“旨いものが多かった”こと。
 出張で訪れると、ツライ経験とSETで記憶に残り、
再訪する気になる都市は少ないのですが、
金沢は是非もう一度行ってみたい場所です。

センス溢れる珍道中(笑)の続編UPを心待ちにしています。
| tsunoshin | 2007/03/15 8:15 PM |
私も金沢は行ってみたいところの一つです。
冬は寒くて雪が・・・・。というイメージですが、
今年は雪はきっとないのでしょうね。
お友達が金沢にいらっしゃるなら、いろいろ心強い
ですね。
ご飯も作らなくてよい、仲のよい女友達との旅行
最高ですね。楽しんでいらしてくださいね。
美味しんぼう日記楽しみにしています。
| chiyo | 2007/03/15 11:46 PM |
またまたトンチンカンなコメントを・・・・。
もう帰ってこられているのですね。でも
楽しかったことと思います。だってyumiさんと
ご一緒だったんですものね。
| chiyo | 2007/03/16 12:55 AM |
Yumiさんこんにちわ〜!
またもや、久しぶりの登場です。
覚えてらっしゃいますか?(笑)

金沢行きたいです!
もう、いいタイミング!!!
と、いいつつ2年前くらいから、
金沢計画温めているんですが・・・(笑)
今回の、日記をみて、改めて行こう!と
決意いたしました!
そうだ、金沢へ行こう〜♪
タラリラー。
| monamic | 2007/03/16 11:45 AM |
金沢、ステキです♪
行く時にはIZUMIさんの旅行記を絶対参考にします!
DEAN&DELUCAは地方へのお土産にとても良いですよね。
セレクトショップという表現、正にその通り!
ひがし茶屋街でお茶、みつ川でのお寿司。
東京とは時間の流れ方が違うみたいですね。
| koyon | 2007/03/16 12:53 PM |
いやー楽しかった!美味しかった!
そして、ステキなお土産ありがとう。
チビチビいただいています・・・
また来てね!
| かなざわ | 2007/03/16 9:25 PM |
tsunoshinさん>
初めまして!コメントありがとうございます。
何気に国内旅行ってあまりしたことがないので、行ってみたい
ところが沢山あるのですが、金沢もその1つだったのです。
tsunoshinさんがおっしゃる通り「旨いものが多かった」!です!

chiyoさん>
そうなんですよね、冬は寒いイメージなのですが、その分
お魚とか美味しい時期なのでオススメシーズンでもあるみたいです。
しかも金沢は富山とかと比べると雪もそんなに積もらないん
ですって。

monamicさん>
こんにちは!お久しぶりです〜。
・・・というか、ごめんなさい。こちらIZUMIの日記でした(笑)。
YUMIの金沢日記も近日公開予定なのでどうぞよろしくです♪
金沢、とってもオススメですよ〜ぜひぜひ。

koyonさん>
そう。東京とは時間の流れが違う・・・まさにそんな感じがしました。
金沢は戦災にも遭わず、全体的に古いものがことさら残っている
街らしいので、より一層そう感じるのかな。

かなざわ>
ほんと、楽しかったし美味しかったよー!ありがとう!
なんだか1週間前のことなのに遠いことのように感じる・・・(笑)。
久々に旅行らしい旅行で楽しかった。
今度は鎌倉・茅ヶ崎ツアーはどう?(笑)だんな様と是非。
| IZUMI | 2007/03/19 12:09 PM |
うゎ〜ん!
izumiさん!ごめんなさーい!
また、名前間違えちゃった。。。
ほんとに、失礼いたしました!
さて、2日目日記読もうっと♪
| monamic | 2007/03/19 1:21 PM |
うふふ、素敵な旅行ですね。
懐かしい景色がひろがっていてうれしくなりました。

加賀棒茶は水出しがすごい美味しいです。
これを飲むと金沢を思い出します。
| takako | 2007/03/19 3:47 PM |
monamicさん>
いえいえ〜お気になさらず!
IZUMIとYUMIって何気に文字被ってますよね。。(笑)

takakoさん>
遂に行ってきましたー!
以前、takakoさんに色々教えていただいたリストを大変参考に
させていただきました。どうもありがとうございます。
2泊3日でかなり精力的に回ってきました(笑)。あ、そうそう、
乙女の金沢制作委員会への入会方法も確認してきました〜(笑)。

加賀棒茶は水出しなんですね〜。これからの季節にぴったりで
楽しみです。
| IZUMI | 2007/03/20 5:26 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lucca-izumi.jugem.jp/trackback/501
トラックバック