<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


<< ふーみんでランチ・ゴスペルライブ | main | BISTROT D'ARTEMIS >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
BACIONE(バッチョーネ)で送別会
Bacione今日は会社で色々とお世話になったjunkoさんの送別会。中目黒のイタリアン「BACIONE」にて。
今回、Yさんがお店を予約してくれたり、色々幹事をしてくれました。(Yさん本当にありがとう!)
ちょうど目黒川沿いのお店に行きたいなと思っていたので、お店の場所を聞いて、とっても楽しみにしていました。
夜はプリフィクスのコースで4,500円。
前菜・パスタ・メイン・デザートが選べます。

まずは、スパークリングワインで乾杯!
junkoさん、本当にお疲れさま!


今回、パスタとメインは何にするか、前もってほぼ決めていました。事前の予習によると、こちらは手打ちのタリアテッレと茨城産豚のTボーンステーキが美味しいらしいのです。
いざメニューを見ると、他にも美味しそうな料理がいっぱい並んでいるので、ちょっと心も揺らぎましたが、ここは初志貫徹ということで、パスタはタリアテッレ、メインは豚のTボーンステーキに決定。

BacioneBacione
そして前菜は水ダコのカルパッチョをチョイス。
実は本日のタリアテッレは「桜海老のクリームソース」となっていたので、ちょっと重いかなぁ・・・と躊躇していたのですが、意外とさっぱり食べられるソースで、桜海老の風味も食欲をそそる感じ。手打ちのタリアテッレもコシがあって美味しかったです。

BacioneBacione
メインは全員Tボーンステーキにしました。これがかなりのボリューム!文字通りTボーン付きなんだけど、お肉は食べやすいようにあらかじめ切り分けた状態で出してくれるのでとても食べやすかったです。こんなザ・お肉を食べたのは久しぶり。かなり食べ応えがあり、満足度高しの一品でした。

BacioneBacione
デザートはそれぞれ違うものを。私はコーヒーリキュールのかかったアイス。皆それぞれ美味し〜いと大満足。

Bacioneそしてjunkoさんにはお花をプレゼント。これもYさんが用意してくれたもの。忙しい仕事の合間を縫って何から何まで手配してくれ、感謝・感謝です。junkoさんもとっても喜んでくれました。さらに、Yさんはお菓子まで用意してくれていて、なんと私の分まで!便乗でホントごめんね。。でも嬉しい〜!BUZZSEARCHのケーキです。

junkoさんには私も本当にお世話になったし、別々の会社になってしまうのは寂しいけれど、またこうやって時々皆で集まりましょうと約束しました。Yさんの嬉しい報告も聞けたりして、私も大盛り上がり。普段は同じ会社でもバラバラに働いている私たち、なかなかこうやってゆっくり話す機会もなかったので、お別れ会だけど、とっても楽しい会でした!

最後、junkoさんが席を立ったすきに、会計を済ませようと必死の私とYさん。お店の方が気づいてくださり、特にこちらからは何も言いませんでしたが、お釣りと領収証を持ってくる時にさりげなくナプキンで隠してくれました。こういう心遣いってかなりポイント高い。おかげさまでとってもいい会になりました。Yさん本当にお疲れさまでした&ありがとうね。そしてjunkoさん、これからもどうぞよろしくね!(あ、写真送りますね〜。)
| 美味しいもの(中目黒) |comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - |- | - |
コメント
遅くなりましたが・・・・コメントさせていただきますー。
junkoです。
ほんとうに、この日は、有難うございました!
嬉しい&感動&楽しい、のひと時でした。
料理もモチロン美味しかったですし、ほんとうに楽しかったー。
そしてそして、おもいもかけないプレゼントまでいただいて、TOT(号泣
これからも、よろしくお願いいたしますm(__)m
そして、昨日・今日の特別な日をお祝いしましょうー!
| junko | 2007/06/12 12:40 AM |
junkoさん>
こちらこそですー!ほんと、美味しくて楽しかったですね〜。
あれからYさんには半ば強引に情報送りつけてます(笑)。
あぁほんと、いつか一緒にカメラデビューしたいです!!

そしてそして、改めておめでとうございます♪ほんと、この近辺
バースデーが目白押しですな(笑)。
| IZUMI | 2007/06/13 1:29 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック