<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


<< チーズ祭り in ギヨーム邸 | main | 紅葉 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
「だだ」と「エビス駅前食堂」
エビス駅前食堂本当はチーズフォンデュの会になる予定だった、kikurairさんとの「初めましてから1周年記念の食事」は結局、恵比寿でおでん→立ち飲みバルのハシゴコースと相成りました。

・・・・・そっか。まだ1年か。振り返ってみると、この1年で何度もkikurairさんにお付き合いいただいていました。
焼酎バーに行ったり、ビストロに行ったり、おでん屋に行ったり、ビール工場に出かけたり・・・実に様々なところに出かけ、様々なお酒を楽しんだのだなぁと改めてしみじみと(笑)。


今日の1軒目は「だだ」。正統派おでんの「こなから」に対して、こちらは変り種おでんがウリ、と言ったところ。(しかしながら正統派おでんも充実かつ美味しいです。)
タネ自体も変り種が豊富だし、味も普通のだしに加え、味噌味や梅だしなど。

だだだだ
だだ写真は、上から時計回りに
大根(一見普通のおでんだけど、梅だしです。)
レタス(ほんのりバター風味の洋風おでん?スープが美味し!)
そしてカシューナッツ(もはやおでんの域を超えている・・・でもこれがまたイケるのです。)
他にも色々食べたけど、全部それぞれ一工夫が加えてあって美味しかったな。
今日も日本酒を飲んで、ほんのりいい気分。


ラクレットそして2軒目の「エビス駅前食堂」
ここではラクレットを。

ラクレットとは、チーズの表面を火で炙ってとろとろに焦がし、その溶けたところをナイフで削いで、茹でたジャガイモにかけたもの。目の前でアッツアツにとろけたチーズを削りかけてくれる、ビジュアル的にもかなりそそられる一品。

そしてラクレットのお供に赤ワインをグラスで頼んだつもりが何故かボトルできてしまい・・・・・でも「ま、いっか。」(笑)。
当初食べたかったチーズフォンデュへの思いもラクレットによって満たされたし、さすがにボトルのワインは、終電時間が差し迫っていた私たちにはちょっとばかり多過ぎたんだけど、ちょうど赤ワインが飲みたかったというお隣りさんにおすそ分けしたりして、ここでもまたいい時間を過ごせたのでした。

終電ぎりぎりの、満足な金曜の夜。kikurairさん、いつもありがとう。これからもお付き合いよろしくね。
| 美味しいもの(恵比寿・広尾・目黒) |comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - |- | - |
コメント
ほんとまだ1年なのに改めて振り返ると、バラエティにとんでますよね・・。来年もそんな感じかしら?
こちらこそこれからもよろしくです☆
| kikurair | 2007/12/10 8:40 AM |
kikurairさん>
そうなの。改めて振り返ってみたらバラエティに富んでて
びっくりした!
来年は・・・チーズフォンデュリベンジかな〜?よろしくです(笑)。
| IZUMI | 2007/12/11 1:51 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック