<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


<< benoit(ブノワ)でバスク料理 | main | 今日の美味しいもの >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
茶亭 羽當
羽當

ブノワで大満足のランチの後、ほろ酔い気分で青山をうろうろ。
酔った勢いで、アスティエのお皿を買ったりなんかして。


そろそろ歩き疲れたのでお茶をしようという話になった時、ふと思い出したのがこのお店。
以前から会社の人にオススメされていたんだけど、なかなか行く機会がなくて、でも、会社では行ったことある人が多くて、評判のお店だったのです。
ちょうど渋谷駅に向かって歩いていたところだったので、ほんといいタイミングで思い出せてよかった。
羽當羽當

思っていたよりずっと奥行きのある店内。そして思ったより賑わっている。日曜日とはいえ、あまり人通りのない目立たない場所にあるので、正直人の多さにびっくりした。

珈琲(と漢字で書きたい感じ)はブレンド800円と決して安くはないお値段。だけど、その金額を以ってしても皆の評価が高いのだから、期待も高まります。
ランチの満足感から本当はお茶のみでよかったんだけど、Yさんの「ここのレアチーズがまた絶品なんだよぉ。」との言葉が忘れられず、思わずレアチーズケーキも1つだけ注文。

広いカウンターの棚にはカップがぎっしり。辺りを見回しても、皆違う柄のカップで飲んでいる模様。私のはどんな柄だろう・・・・・。しばらく待って運ばれてきた私の珈琲は、シックなジノリのカップでした。ダンナのカップは多分ウエッジウッド。濃厚でコクのある珈琲をゆっくりと味わいました。
Yさん大絶賛のレアチーズは、クリーム感たっぷりのリッチな味わい。後で聞いたらシフォンケーキもオススメらしいので、次の機会はそちらも食べてみたいな、と。

羽當

広いテーブル席には、なんともダイナミックなお花のアレンジ。最初、木かと思ってしまった。でもほんと、木一本分の枝が活けてあるんじゃないかと思う。すごいよ、これ。
皆、飲み物をお代わりしたりして、ゆっくり読書したりお話したり、長居している人が多いみたい。そういえば、ポットの紅茶はキャンドルで温めるポットウォーマーで運ばれていました。
ほどよい静寂と雑音。大きな声でおしゃべりしている人もいないし、かといってシーンとしているわけでもなく。落とし気味の照明に上手く配置された調度品。美味しい珈琲だけじゃなく、この落ち着く要素満載な居心地のよさが皆のお気に入りにつながっているのだと思った。

羽當

よくよく見たら、入り口のアレンジ(?)もすごい。

茶亭 羽當
渋谷区渋谷1-15-19 TEL:03-3400-9088
11:00〜23:30(L.O.23:00)
| 美味しいもの(渋谷) |comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - |- | - |
コメント
なかなか自分のお気に入りのお茶を頂ける
お店ってみつかりませんよね。
とても素敵な雰囲気のお店ですね。
私の住んでいる街には全くそういうところが
ありません。のんびり、気持ちよくお茶を頂ける
お店って貴重ですよね。
| chiyo | 2008/02/12 10:04 PM |
chiyoさん>
ここはお値段的に(私には)普段遣い・・・・・というわけには
いかなさそうですが(笑)、家の近くや会社の近くに何気なく
ふらりと気軽に立ち寄れるお茶スポットがあるといいな、と
思いますね。
なかなか、ありそうでないですよね。
| IZUMI | 2008/02/14 2:13 PM |
なつかしい〜
渋谷に勤務してたときに、なんどか行ったよ。
ココアを頼んだら、きちんとした作り方であろうお味だった。
まだ健在なのね!
| かなざわ | 2008/02/16 5:57 PM |
かなざわ>
行ったことあるのね!近いもんね〜。
存在は気になっていたものの、ようやく行けたよ。
会社の人は学生の時から10年以上通ってる・・・って言ってた。
最近は混むようになってきた、なんて言ってたよ。

ココア、いいね。今の季節にぴったりね。
| IZUMI | 2008/02/18 1:03 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック