<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


<< 春色ネイル | main | セツナイを探して >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
逗子葉山買い物ツアー
逗子

爪がピカピカになった後は、ダンナと待ち合わせをして一路逗子方面へ。

ゆうき食堂ゆうき食堂

お昼時も大分過ぎて、もうお腹ペコペコを通り越してフラフラ(笑)。まずはゆうき食堂で腹ごしらえをすることに。
今日は朝採れワカメがオススメらしく、私は鯵のなめろうとワカメ丼、ダンナはラーメンとワカメ丼のセット。・・・・・このボリュームには毎度圧倒されます。。食べ物は何でも残さず食べるが信条の私でも、さすがにギブアップ。む、無念です。

谷亀パンパンのお腹を抱えたまま、すぐそばの小坪漁港・谷亀さんへ。
美味しそうな魚介類がスーパーの半値近くで並んでいるのを見ると、満腹ながらも自然と心躍り、テンションUP。
どれにしようか迷っていたら、ダンナがピカピカのキンメをリクエスト。半身で840円。キンメの相場を考えるとどう考えても破格なので特別にOK(笑)。その場で刺身用にさばいてもらいました。


そしてお次は葉山。ル・ボスケさんへ。
オリーブオイルの量り売りを色々と試食させてもらい、今日は「モンテローネ」と「サンティニ」の2種類を120mlずつ入れてもらいました。

ル・ボスケ奥さんが白いペンでサラサラ〜とボトルにそれぞれのオイルの名前を書いてくれたんだけど、それがとても可愛いの。しかも、分かりいやすいように、それぞれ1本ずつ横書きと斜め書きにしてくれて。
その心遣いと手早さにすっかり感激。

今日の買い物は本当に楽しい。



その後は山を下ってTANTO TEMPOへ。美味しそうなパテや生ハムをいくつか。
値札は100g単位で書かれているけど、私たちは少しずつ味見がしたかったので、50gずつでお願いしました。生ハムはうすーくスライスしてくれるので50gでもそれなりの枚数になりますよ(笑)。

さて、材料は全て揃いました。家に帰って早速夕飯作り。

0315

キンメの切り身はカルパッチョに、頭などアラ部分はアサリやタコといっしょにアクアパッツァに。カルパッチョには「モンテローニ」をかけました。
それから、朝、市場で買った黄人参とオレンジ色の人参を使って、beau temps風に「にんじんとクミンシードのサラダ」。
TANT TEMPOの生ハムとサルシッチョン、鶏レバーのパテを並べたら、イタリアンディナーの完成。
爽やかにスパークリングワインで乾杯しました。

金目のカルパッチョにんじんサラダ

アクアパッツァの残りはパスタにしよう、と言っていたんだけど結局お腹いっぱいになってしまい、翌日のお昼に持ち越し(笑)。

新鮮な野菜と新鮮な魚を満喫、地産地消のお買い物と夕飯。楽しく美味しい一日でした。
| 美味しいもの(家ごはん) |comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - |- | - |
コメント
こんにちは。

我が家も頻繁にTANTO TEMPOに通ってます。生ハム類を購入する際はグラムではなく「○枚下さい」って注文してますよ。


| 小鈴 | 2008/03/28 7:18 PM |
小鈴さん>
なるほど!枚数でお願いすればいいんですね〜。
それは良いことを聞きました。ありがとうございます。
TANTO TENPOさんのはどれも美味しそうだし(実際、
美味しいし)色々試してみたくなってしまいます。
| IZUMI | 2008/03/31 11:39 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lucca-izumi.jugem.jp/trackback/744
トラックバック