<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


<< ワインとリトルタイランド2008 | main | cafe 茶洒 kanetanaka >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
chez hyakutake(シェ ヒャクタケ)
chez_hyakutake

恒例の、ちょっと遅いお誕生日ランチ。
今年は最近母のお気に入りの「chez hyakutake(シェ ヒャクタケ)」に連れて行ってもらいました。

以前からRIKI夫妻もよく出かけていて、RIKIさんはこちらのシェフから伝授してもらった海の幸と野菜のゼリー寄せをパーティの時に何度か作ってくれて、それが見た目も味もとっても美味しかったので、私も前々から一度訪れてみたいと思っていたお店です。
母から「混んでいて予約がなかなか取りづらい」と聞いていたけれど、お店の場所はとっても意外なところにあって。茅ヶ崎駅からはすぐだけど、お店のアプローチは目立たない雑居ビルの2Fの奥にようやくお店の扉・・・・・決して、通りがかりの人がお店の繁盛ぶりを見て「今度、入ってみよう。」というロケーションではなく、これはきっと、口コミで人気の店に違いない、という感じ。

お店の中もどちらかというとカジュアルな雰囲気。特別の日のかしこまったフレンチ、という感じではないけれど、使われているお皿はどれもシンプルな洗練されたデザインで、私好みでした。

chez_hyakutake

お料理のほうは、最初の冷前菜の盛り付けと色の美しさにまずうっとり。4種の貝のマリネがズッキーニに包まれています。そしてバジルとトマトの2種のソースが爽やかで美味しいこと。暑さも吹き飛ぶ感じです。
温前菜は、フォアグラとイチジクとホタテを重ねたもの。フォアグラとイチジクと赤ワインって本当にベストマッチ。暑いので白ワインを飲んでいたけど、慌てて赤ワインもお願いしました(笑)。
魚のソースは浅利のスープにサフランを混ぜたもの、鴨のソースは赤ワインをたっぷり効かせたもの、とにかくどれもソースがとっても美味しく、そしてきれいでした。
フランス料理はソースが決め手というけれど、本当にその通りだな、そしてこれは家では決して真似できないなぁと、しみじみ味わいながら、美味しく楽しい時間。気づけばあっという間に2時間近く経っていて、一番最後のお客になっていました。。デザートまでしっかり堪能して本当にお腹いっぱい!内容もボリュームも、本当に大・大・満足のランチでした。

お母さん、いつもありがとう!夫婦共々大満足です。ごちそうさまでした。
| 美味しいもの(茅ヶ崎) |comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - |- | - |
コメント
ヒャクタケにいらしたんですね。
お料理とっても美味しいし、肩肘張らない雰囲気が好きで私も時々行きます。
オープン当初にシェフが、グラスワイン1杯とオードブル1皿からオーダーできるお店にしたい。っていうような事をおっしゃっていて、いつかここのカウンターでそれを実現するのが夢です!
駅から近いのも魅力ですよね!
| Kemeko | 2008/07/23 4:09 PM |
茅ヶ崎にあんなに美味しい&リーズナブルなフレンチがあるのはホントにうれしいです。
最近行っていないんで、久しぶりに行ってまた味を盗もっと
| RIKI | 2008/07/25 12:15 PM |
kemekoさん>
kemekoさんもお近くなんですね。近所にこういうお店があると
いいですよね〜。カウンターに座ると、シェフと色々お話出来る
みたいですね、母が言ってました(笑)。

RIKIさん>
遂に行って来ましたよーヒャクタケ。最近母が気に入ってるみたい
なんです。「鎌倉にはこの値段でこの料理出せるとこないわよ!」
って言ってます(笑)。ぜひまた味を盗んでご馳走して下さいね☆
| IZUMI | 2008/07/25 12:54 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック