<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


<< 世界の赤ワイン品種とフーズボール | main | 0467 Hasekamicho >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
海月とハレノヒ
アネちゃんからランチのお誘いがあったので、久々に「海月」へ。
もちろんお目当てはお弁当ランチ。ちょっと遅い時間に行くと、いつもフラれてしまう。。
今日は無事2人してお弁当にありつくことが出来ました。

運ばれてきた出来立てのお弁当、この地味な色合いが、母の作ってくれるお弁当によく似ている(笑)。昔は周りの友だちの、カラフルな色合いのお弁当や、冷凍食品のナゲットが、ちょっぴり羨ましかったりしたものだ。弟も「ウチの弁当は発色が悪いよな。」などと言っていた。
だけど、今思えば、母は冷凍食品を使わずに手作りおかずで毎日お弁当を作ってくれていたんだなぁ。おかずの種類も、いつもたくさん入っていた。

海月

今日の海月弁当は、サバの塩焼き、胡麻和え、煮物、お浸し、梅干・・・・・実に9種類ほどの手作りおかずがほどよい量で詰まっています。鶏の唐揚げは別の小皿で揚げたてを出してくれました。
2人で「嬉しいねー。」「美味しいねー。」と言いながら食べました。青のりの味噌汁も嬉しくほっとする味。

アネちゃんの順調で元気そうな近況も聞けて、海月の優しいお弁当も食べられて、本当に心もお腹も満たされた満足ランチでした。



ハレノヒおまけで最近の表参道ランチをもう一つ。
青山通りから路地を入ったところにOPENした「ハレノヒ」
夜は有機野菜のせいろ蒸し鍋がウリのお店みたいだけど、昼は日替わりランチで。
この日は豚の角煮ランチ。
何が嬉しいって、セットのランチサラダ。茹で(蒸し?)野菜でたっぷりと入っているのだ。
・・・・・ってことは、生の状態だと相当な量の野菜!セットのサラダでこのボリュームは素晴らしい。ごはんは、白米か十穀米かを選べます。


最近、ランチネタ全然UPしてなかったな。。っていうか、全然新規開拓していなーい。美味しい情報&お誘い、お待ちしております(笑)。
| 美味しいもの(表参道) |comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - |- | - |
コメント
こんにちは。

IZUMIさんのお母様と同じく、私の母も手作りしてくれてて彩りが悪かったので、私が一度ダダをこねたら、それから毎日プチトマトとブロッコリーが入るようになりましたです(笑)
お盆にダンナと上京した際に、渋谷勤務時代の帰り道に毎日前を通ってて気になりつつ、行くチャンスがなかったcafe anoに行ってみたかったんですが、案の定お盆休みでした(泣)


| ackey | 2008/08/30 10:36 AM |
ackeyさん>
ackeyさんちのお弁当も彩り地味派でしたか?(笑)
大人になってから友人とこの話題になると結構地味派も多くて、
だけど残念ながら私の学生時代には周りには地味派はいなかったんだよなぁ(笑)。

cafe ano、お休みでしたかぁ・・・残念!
気になる佇まいをしていますよね〜。私も初めて入るまで、
いつも気になっていました。。
とても雰囲気のいいお店なので、またの機会に是非☆
| IZUMI | 2008/09/02 2:19 PM |
ワタシも中学生の頃、「○○ちゃんのお弁当はすごく色鮮やかでピラフとかナゲットとか入っていてうらやましい〜」と母に言ってしまったことがある。うちの母は冷凍食品どころか食材を冷凍して保存しておくことすら嫌いなので、その時その時1つずつおかずを作りお弁当に詰めてくれていた。だからおかずが茶色1色!とかいう時もあったけど、全て手作り母の味のおいしいお弁当だった。そして今も・・・甘えている・・・。
お弁当ってホントにありがたく愛情感じるよね☆
ワタシもいつかお弁当作れる母になりたいですわ。
| ぽーくん | 2008/09/07 6:12 PM |
ぽーくん>
ぽーくんちもそうでしたか。そうそう、茶色っぽいんだよ(笑)、うちも。
今なら栄養バランスのいい、体に優しいお弁当だってこと、よーく
分かるんだけど、やっぱりお年頃のころは、カラフルなお弁当に
惹かれちゃうのねぇ。
自分がお弁当を作る立場になった時、どんなこと思って、どんな
お弁当を作るのかな・・・。
いずれにしても、自分たちがそうしてもらったように、愛情たっぷり
弁当を作りたいものよね☆
| IZUMI | 2008/09/08 12:51 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック