<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


<< ビストロOSHINOでランチ | main | 琳派と器とカフェ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
Papier Dore(パピエドレ)
Papier Dore待ちに待った金曜の夜。
一週間の中で一番嬉しい夜は、やっぱり金曜日だな。予定があっても、なくても。

さて、今日は予定アリの金曜日。久々にryoko、なっちゃんと3人で飲むことに。
場所は急遽青山ということになったので、週末の夜だし、慌てて席を確保。以前から気になっていた、青学西門前にある「Papier Dore(パピエドレ)」の予約が取れました!

このお店の前の通りは、オルネに行く途中の道で何度も通っているのに、建物が少し奥まっているせいか、最近までちっとも気付かなかったのです・・・が、外観から漂うよさ気な雰囲気、HPのお手ごろ価格、これは是非とも1度行ってみたい!と思っていたところでした。なんともタイムリー。

お料理は、お店のオススメ、ワインに合いそうなお皿の数々がコースになったものを。
最初に出されたお通しの自家製パンにリエットとマスカルポーネの組み合わせから、期待度大、です。
Papier Dore

シメのパスタまで、少しずつ色んな料理が楽しめて大満足。そして、何よりお店の方のサービスがとっても感じがよくて、非常に居心地のいいお店。ちょっと隠れ家的な落ち着いた雰囲気といい、心地のよいざわめき(小さな店内は満席だけど、ほどよい賑やかさなのだ)といい、ベルギービールや赤ワインを飲みながら、いい週末の夜を過ごせました。

そうそう、なっちゃんのオリ(娘)お受験話も面白かった(笑)。気が付けばあっという間に終電タイム。久々に3人でゆっくり飲めて、楽しい夜でした!


Papier Dore
そして、後日。

今度は早速ランチタイムで再訪。鶏のバスク煮込みを。

自分が旅行に行ったから気付くだけなのか、最近あちこちのお店のランチメニューで「バスク煮込み」をしばしば目にします。そして、ついついそれを頼んでしまうわたし。。
ボリュームたっぷり、食後はコーヒーをゆっくりいただき、ランチタイムも満喫。やっぱり心地のいいお店だわ。

その後はオルネでふらふらっと吸い寄せられて、アンティークのお皿を買ってしまったり。
すっかりエネルギーチャージをして、充実感を感じながらの帰り道、ふと目に入った不思議な光景・・・・・。
子どもの城
壁沿いに縄跳びをする少女(?)

今まで何年もこの道を通っているのに、全然気付かなかった。。
うーむ。この街は、飽きないね。
| 美味しいもの(南青山) |comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - |- | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック