<< May 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


<< 習い事の週末 | main | 目黒川の夜桜とイムアロイ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
Roiseau(ロワゾー)でクスクス三昧@三軒茶屋
roiseau

フィリップの美味しいもの食べるよ召集により、いつものメンバーが三茶のロワゾーに集合。
昔ながらの商店街の中、という意外な場所にあるので、皆たどり着くのに一苦労(笑)。だけど、一歩お店の中に入れば、そこはパリのクスクス屋さん!相変わらずこのテーブルにはフランス語が飛び交うし、ますます雰囲気出ていい感じ(笑)。

roiseau

最初に出てきた、クミンの効いたトマトとミントのサラダ。ビジュアルも味も超好み。シンプルな料理にちょっとスパイスを効かせるのって上級テクだよね〜と、いつも思う。
それから、鶏のささ身をクミンやシナモンで味付けしたアツアツのモロッコ風揚げ春巻き「ブリワト」。エスニックな香りプンプンで好き嫌いがあるかもしれないけれど、私は大好物。このテーブルでは、奪うようにしてあっという間に平らげました。

さて、ここからはいよいよクスクス祭りスタート!ラム肉、辛いアラブソーセージ、ミートボール、そして野菜の煮込みと共に食べるクスクス、実に食欲をそそられる組み合わせ。我らの胃袋はとどまるところを知らず。。クスクスを思う存分、大満喫。

roiseau

モロッコ特有の、このモザイク柄のお皿も可愛い・・・・・が、可愛いとはいえ、私たちが普段使いするにはちょっと勇気が要る感じだけど、でもやっぱりこういう料理には実にぴったりとマッチしているよねぇ。

そしてビールは、クローネンブルグ。これはフランスの一般的なビールらしいけれど、私にとって、このボトルは旅の思い出。バスクでのお気に入りの一場面を思い出すのです。

CHEZ PABLO

それは、サンジャンドリュズで入った、路地裏の食堂「CHEZ PABLO」でのシーン。

素朴で温かくて静かな昼下がりの食堂。長いテーブルに敷かれた赤いギンガムチェックのクロス。その上に並んだクローネンブルグのボトルが本当に可愛くて。

まったく飾らない風景なのに、お誕生日席にいた私の視点からは、うっとりするぐらい絵になっていた。そして流れる空気があまりにのどか過ぎて、まるで夢の中にいるような気持ちだったなぁ。

・・・・・・・あぁ戻れるならば、今、あの時間に戻りたい(笑)。
| 美味しいもの(三軒茶屋・池尻大橋) |comments(7) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - |- | - |
コメント
IZUMIさん、初めまして。
YUMIさんの方と併せていつも楽しく拝見させてもらっています♪
毎回とっても楽しみ上手で見習いたいところがたくさんあるなぁ〜っと
感心しているところです。
IZUMIさんの人柄とういうか優しいんだろうなっと思う節が
文章に現れている気がします☆

質問なんですがいつもIZUMIさん始め、みなさんが作っている料理が
美味しそうで見た目もテンション上がる!ものばかりなんですが
参考にされてる本や料理家の方はいますか?
唐突でゴメンなさい。
教えて頂ければ嬉しいです。

それでは今後もLUCCA楽しみにしています。

うちから近いのでRoiseau行ってみますね〜

| hiroko | 2009/04/27 10:14 PM |
1664は私も昨秋フランスでずっと飲んでいたので、なつかしい!
クスクス&1664でパリ気分を楽しみに私も今度行ってみたいです!
先日違うモロッコ料理のお店でいただいたモロッコ風春巻きはカレーの風味がしましたが、
こちらのお店のは違うのかしら?(カレー風味じゃないほうが好きなので・・)

そしてそして、先日は箸置きのお取り寄せをどうもありがとうございました。
まだもったいなくて使えないのですが(笑)、来客Dayにデビューさせようと思っています♪
ご親切、本当に感謝しております!
| setsukoro | 2009/04/28 8:28 AM |
hirokoさん>
初めまして!コメントありがとうございます。

料理、美味しそうに写ってますか?(笑)嬉しいです。
そうですね・・・特によく考にしている本や料理家さんは
思い付かないのですが、外食をした時の盛り付けとか
雑誌のスタイリングとか、ピンときたときは頭に記憶
して(笑)、あとで真似してみたりする時はあるかな。
レシピはネットで検索することが多いです。
あまり参考にならない答えでごめんなさい。。
ほんと、知りたいことが一冊にぎゅっと詰まった料理本が
あるといいですよね〜。
hirokoさんもし見つけたら是非教えて下さい☆

setsukoroさん>
こちらこそ、この度は本当にありがとうございました!!
(お礼メール、ちゃんと届いたかな。。)

ここの春巻はクミンが結構効いていたように思うので、
カレー味ってわけじゃないかもだけど、カレーのスパイス
っぽい味はするかもしれません・・・?!
でもとっても美味しかったので、ぜひsetsukoroさんも
クローネンブルグとともにトライしてみてね!
| IZUMI | 2009/04/28 11:53 PM |
トマトとミントとクミンのサラダ!想像つくようでつかない…ケドなんか凄く惹かれます。甘〜いトマトをミントで引き締める組合せは私も好き☆でもこれにクミンが加わるだけで、味の世界がガラリと変わりそうですね↑モロッコ料理やトルコ料理は馴染みがなかったのですが、最近わ鎌倉でも、ハリマオロッジさんや小町通りの脇に入ったデリでこれらの料理が気軽に試せるのでちょっと興味出てきたなぁ。とりあえずトマト・クミン・ミント・塩(オリーブオイルも?)のサラダ作ってみま〜す(^_^)
| AO | 2009/04/29 8:16 AM |
AOさん>
そうそう、トマト、クミン、ミント、塩、オリーブオイルって
感じです。美味しいですよん。是非お試し下さーい。

ハリマオロッジさん、まだ行ったことないんですよ〜興味アリ!
モロッコ料理やトルコ料理、ハマるとクセになる味ですよね☆
| IZUMI | 2009/04/30 10:30 PM |
お返事ありがとうございました。

日々、好奇心旺盛で勉強されてるんですね〜☆
見習わなきゃ(笑)
好きなものばかりにとらわれすぎな私なので頭柔らかくして
視野広げてみます♪
あっ、でも料理家の高山なおみさんのレシピはどれもこれも
おススメです。日常的なんだけどセンスがイイとういかなんというか…
ステキなので良かったら本屋さんで見てみて下さい。

余談ですが、嫌いではなさそうかなと思い勝手にURL載せさせて頂きました。うちの夫の仕事の一環です。このブランドやってます。
内輪な話なのにすみません(照)
| hiroko | 2009/05/01 8:47 PM |
hirokoさん>
高山なおみさん、私もファンです!レシピ本は持っていませんが
彼女のエッセイが好きで、よく読みます。
高山家の晩ご飯のメニューはスーパーのお惣菜が出てきたり、
冷蔵庫で萎びてしまった野菜を調理したり、共感というか、
安心感を与えてくれるんですよねぇ(笑)。もちろん、料理に対する
姿勢も素敵だな、と憧れています。

ダンナ様のブランド、とってもステキですね!中目黒に行ったら
是非お店に寄ってみたいです。情報ありがとうございます☆
| IZUMI | 2009/05/05 11:30 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック