<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


<< 8月のレッスンとその他もろもろ | main | 松本へ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
鎌倉近代美術館
The Museum of Modern Art, Kamakura

みっちゃんのお誘いで鎌倉近代美術館「坂倉準三展」へ。
実は、この美術館の存在は以前から認識するも、中に入るのは(恐らく)初めて。会期ぎりぎりの駆け込みだったけれど、混雑することもなくゆっくりと鑑賞することが出来た。(といっても設計図など、私には理解できないものも多かったのですが。)
ル・コルビュジエの弟子であった坂倉準三さん、60年近く前に建てられたこの美術館も彼による設計です。

The Museum of Modern Art, Kamakura

鑑賞の途中、美術館内にあるカフェのテラス席で一休み。順路のちょうど中間地点にあるのもナイスロケーション(笑)。
眼下の平家池のすぐ向こうには賑やかな八幡様の参道があって・・・・・という立地にあるとはにわかに信じがたい静けさ。遠くに見える山々までスカーンと抜ける景色もいい感じ。なかなかの穴場スポットだ。残念ながら入館料を払わないと来れない場所にあるので、お茶目的だけにふらりと立ち寄る感じではないけれど、その特別感がまたいいのかも。
懐かしい味の手作りプリンもふるふるで美味しかったです。

が、今回、なにより一番気に入った場所。それは、1階のテラス。ちょうど蓮が満開で、遠くに見える太鼓橋といい、モネの絵画のよう。ベンチに座ってふと上を見上げると、白い庇がまるで大きなキャンバスのように蓮池のシルエットを映し出し、アメンボが動くたびに水面が揺れて波紋を描く様子は、癒しの映像を見ているかのよう。

The Museum of Modern Art, Kamakura


まだ暑さの残る日曜日の午後、日の当たらないひんやりと気持ちのいい石造りのテラスから、2人して飽きずにずーっとそれを眺めていました。

| お出かけ |comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - |- | - |
コメント
天井に映し出される影絵のような世界、とっても素敵ですね!
写真でも水面がゆらめく様子が伝わってきて感激しちゃいます。
夏の終わり〜秋のはじまりのひと時、昼の数時間だけ太陽が我が家のベランダのゴーヤ棚
の影を部屋の白い壁全面に映し出しすのに見とれてずっと眺めていたのを思い出しました。

そういえばオルテンシアアズールのクリスマスアレンジのレッスンに参加したくて
毎日欠かさずHPをチェックしていたのに、昨日に限ってチェックしなかったら
募集が一瞬で終了していました(涙)
残念〜。。。来年こそは・・・・
| setsukoro | 2009/11/13 8:53 PM |
setsukoroさん>
ゴーヤの蔓ってすごく可愛いですよね。あれが壁に映し出される
なんて素敵。自然が創り出すアートって飽きないですね☆

クリスマスのレッスン、残念!!
私は先週末レッスンだったのですが、「申込みしそびれたので
追加募集もしくはキャンセル待ちはありますでしょうか・・・」
って電話がレッスン中にかかってきてました。。
(setsukoroさんじゃないよね?笑)
・・・ちなみにどちらもないそうです(涙)。来年はぜひ!!
| IZUMI | 2009/11/17 1:32 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lucca-izumi.jugem.jp/trackback/929
トラックバック