<< April 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


<< 台北3日目 円山大飯店、故宮博物院など | main | とりあえず >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
11月のレッスン と ヨコハマ国際映像祭2009
lesson

11月のレッスンをまとめて・・・今月は「キャンドル」、「リース」と2回のレッスンに参加。教室もそこはかとなくクリスマスモード漂う暖かい雰囲気。。この感じ、大好き。

キャンドルの花材は全てフレッシュなものだけど、その後ドライにして楽しむので、なるべくすき間が出来ないようにみっちりと詰めました。(乾いてくるとどうしてもすき間が空いてしまうので。)丸いキャンドルはあえて中心をずらしてみた。このバランス、結構上手くいったのでお気に入り。

lesson

そして、毎年お楽しみのリース!これはもう、とにかくオアシスが見えないようにふっさりと。どの角度から見てもオアシスが見えないように・・・・・これまでに学んだリース作りの教訓。飾る(掛ける)高さや位置によって、思いもよらぬ場所が目立ったりするのです。。
何度作ってもなかなか完ペキにいかないけれど、しかし、何度作っても楽しいクリスマスリース。


11月最終週の週末は、ryokoと「CREAM ヨコハマ国際映像祭2009」へ。

CREAM

この写真は、サテライト会場の野毛山動物園。まさに、動物(園)と映像のコラボ。


「I'm a minute.」 時計の一部になってみたり。

CREAM


CREAMコンペティションで大賞をとった「VOICE-PORTRAIT 〜self-introduction〜」。この作品はwebでも見られます。リンク先の元動画(本人による自己紹介動画)とのギャップが面白い!


筋肉や関節を伸ばす「体のストレッチ」も気持ちいいけれど、普段使っていない感覚や思考を伸ばす(刺激する?)「頭のストレッチ」も大事なぁ、と。そんな作品がいっぱいの映像祭。日常生活には無い感覚や刺激に違和感を覚えたり、共感したり、感動したり。見応えありました。ryoko、誘ってくれてありがとう!


| 習いごと |comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - |- | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://lucca-izumi.jugem.jp/trackback/944
トラックバック