<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
CATEGORIES


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - |- | - |
パニーニ
paniniごくたまにしか行かれないけど、休日の朝に「宗達」の朝限定パニーニを食べに行くのは、ちょっとした楽しみ。
高級昆布やさんでパニーニなんて意外な感じなんだけど、朝11:30までならドリンクとセットで1,000円で食べられます。
このパニーニがとても美味しくて、昨日はじっくり研究しながら(?)堪能し、今朝は早速忘れないうちにそれを真似て作ってみました。
まず、パンはボンジュールのフランスパンを使用。これはメニューにもそう書かれているので間違いなし。焼き立てを夫に買ってきてもらいました。
そして、中身は上質の(←多分ここ重要)厚切りハム、生バジル、モッツァレラチーズ、スライストマト。パンにバターを塗って、具をサンドしながら適度に塩コショウをして、パンの上表面は食べやすいように薄くカットします。
パンをプレスする器具は持っていないので、グリルパンで上から押さえるように焼いてみたけど、きれいな焦げ目は付きませんでした。。ま、いっか。

というわけで、出来上がったパニーニ。見た目はイマイチだけど、味のほうは結構イイ線いってる?!淹れ立てのコーヒーと共に、大満足の朝食となりました。
材料が冷蔵庫に常備されているものばかりというわけではないので、思い立った時にすぐ作れるという感じではないけれど、この組み合わせはかなり美味しいので、備忘録としてメモ。

| 美味しいもの(家ごはん) |comments(4) | trackbacks(0) |
日本酒と粕汁
日本酒

最近、我が家で飲んでいる日本酒は、「鷹来屋」「相模灘」
年末に、北茅ヶ崎の星藤酒店で購入しました。
「鷹来屋」は、以前、藤沢の「輪(まる)」で飲んで、初めて「あ、日本酒飲める・・・美味しい。」と思ったお酒。是非もう一度飲んでみたいと思っていたのですが、なかなか見かけないし、ネット販売もしていないとのことだったので、蔵元に問合せをしたところ、近場では星藤酒店さんで扱っていると回答して下さったのです。
星藤酒店は小ぢんまりとした酒屋さんですが、品揃えは豊富。鷹来屋もわざわざ奥から出してきてくれました。せっかく来たのでもう1本ぐらい買いたいなと思い、「他にオススメは?」と聞くと、きっと、どのお酒も自分の気に入ったものを仕入れていらっしゃるのでしょう、好みを聞かれても答えられない私たちに、社長が次から次へ何十種類と紹介してくれました(笑)。素人の私たちはもうどれを選んでいいのやらさっぱり分からず、結局地元のお酒ということで、ようやく「相模灘」に決定。
そんなわけで年始から、日本酒が飲みたい時はこの2本を代わる代わる楽しんでいます。どちらもすっきりと口当たりのいい、非常に飲みやすいお酒です。

で、寒い寒い今日は、ふと思い立って、粕汁を作りました。・・・・・といっても、粕汁もどき。
本当だったらふやかした酒粕で作ると思うけど、今日は魚久の粕漬けの残り粕を入れて粕汁風味の味噌仕立て?みたいなものを。
他にも日本酒に合う料理をいくつか作り、せっかくなのでみっちゃんもお誘いして、今夜は急遽日本酒祭りを開催(笑)。

あさりのバター蒸し焼き椎茸
ダンナ作「あさりの酒バター蒸し」       「ふっくら肉厚の焼き椎茸」出汁醤油とすだちで

すき焼きからすみ
「すき焼き」残りものです。。          「からすみ・大根と白髪葱のせ」

味噌漬粕汁
「味噌漬(ゆで卵・セロリ・モッツァレラチーズ)」  そして「粕汁」
味噌漬は、味噌、みりん、お砂糖をジップロックに入れて。短時間しか漬けなかったけど、意外としっかり味が付きました。セロリやモッツァレラチーズは初めてやったけど、かなり合う!

0112それから、イカげその粕漬と、数の子、笹かまぼこ、出汁巻き玉子など。
玉子焼きは結局、相変わらず鉄の丸いミニパンで焼いています。なんだかすっかりこれに慣れちゃって、とりあえず玉子焼き器熱は冷めつつあり。。でもいいのがあったら欲しいけど。あぁでも収納場所ないしなぁ。
鉄といえば、今日はすき焼きもあさりの酒バター蒸しも鉄鍋で食卓に出したので、冷めてくればアラジンの上で温めて・・・を繰り返し。熱々って、それだけでごちそうね。喉越しの良いお酒も手伝って、日本酒祭りは夜更けまで続いたのでした。。
| 美味しいもの(家ごはん) |comments(2) | trackbacks(0) |
新年会
お正月

お正月2日目は私の実家で新年会。祖母の提案で、今年は祖母や従姉弟家族も鎌倉の家に集まりました。母は、いつも以上に張り切ってご馳走を作っていました。

お正月

私たちが着くと、祖母はもう先に来ていて、「IZUMIちゃん、見て。」と、例の薄紫のマントを羽織っていました。予想以上にぴったりとお似合いで、身内を褒めるのもおかしいけれど、なんて上品で可愛らしいおばあちゃん!とにかく私と母ではしゃぎながら褒めちぎりました。祖母もとても気に入ってくれたみたいで、再来月に従妹の結婚式が長崎であるので、その旅行の時にも着て行くって。「いくつぐらいの人が買うお店?」の質問には母と2人して「・・・・・・・。」となってしまったけど。。(苦笑)

雑煮strawberrytarte

皆で日本酒を飲んで、お雑煮も食べて、お腹いっぱい。従姉弟が買ってきてくれた美味しそうな苺タルトを食べる前に、従姉弟家族と私たち夫婦と弟で散歩に出かけました。

七里ガ浜

なぜなら、従姉弟ファミリーの一員であるこの子たちも遠路遙々一緒にやって来ていたから。
スウィートさくらフィーファ
もう、近所の海に行くにもてんやわんやの大騒ぎ!みんな海に入りたがって入りたがって・・・・・(笑)。
もう何年も彼ら中心に生活をしている叔父叔母だけど、毎日の散歩はさぞかし大変だろうなぁ。。1人でこの大物3匹を散歩させるのは絶対に無理だし。旅行だってなんだって、いつでも一緒らしい。

さくらフィ
思わず鎌高前の湧き水を飲んでしまったさくら

さくら
あたち、もうつかれた。。


sunset

散歩から帰ってくると、今日は富士山と江ノ島もくっきりで、夕日もとってもきれいでした。


0102

夜は、RIKIさんyukaさん夫妻が来てくれたので、両家の実家から持たせてもらったお節料理と日本酒「鷹来屋」「相模灘」でおもてなし(笑)。
・・・・・ですが、今夜の一番のとっておきは、シメごはん。

ダンナ母が持たせてくれた、伊勢原三橋農場の「寿雀」という産みたて卵と、kayoちゃんのご実家からいただいた新潟松之山産のコシヒカリで贅沢卵かけごはんをしました。
つやつやの甘いごはんにぷりぷりの濃厚な卵、これ以上にない最強コンビです。。シンプルだけど染み渡る美味さ。皆であっという間に完食!!

yukaさんは、最後の晩餐に食べたいものが「卵かけごはん」なんだって。・・・・・ウン、私もそうしようかな。。さらに納豆もオンして(笑)。
| 美味しいもの(家ごはん) |comments(0) | trackbacks(0) |
切り干し大根
切干大根最近お気に入りの食材は、切干大根。
ランチでよく利用するPARIYAは、複数の惣菜から好きなものを選べるスタイルなのですが、その中には切干大根を使った料理がわりと多いことに気づきました。
最近なんとなく自分の中で存在の薄い食材だったけれど、是非真似してみたいなと思う美味しいメニューも多く、久々に家でも切干大根を手にとってみたのでした。乾物だし保存も利くので常備しておくと便利な食材の一つですよね。

こちらは、三つ葉と切干大根の和え物。
切干大根を戻し、三つ葉をさっと茹でて、醤油・酢・ごま油・すり胡麻と一緒に和えたもの。三つ葉、あるいは春菊を茹でて、この調味料で和えるというのはたまに作っていたけど、これに切干大根を加えることによって、ボリュームも出るし、切干大根の歯ごたえがいいアクセントになるので、最近は切干大根を加えるのにハマっているのです。

1114今日の夕食は、

・ 牛肉とブロッコリーのオイスターソース炒め
・ 三つ葉と切干大根の和え物
・ 豆腐のきのこあんかけ
・ しじみの味噌汁

今日はダンナが飲み会なので、一人ごはんです。
一人ごはんの時は大抵いいかげんに済ませてしまうのですが、めずらしくちゃんとごはんを作りました。あー美味しかった(笑)。



おまけ

ちなみに、PARIYAのランチはこんな感じ。

PARIYAPARIYAPARIYAPARIYA

店内で食べたい時は北青山店、テイクアウトしたい時はfoodshowかな。テイクアウトの場合、foodshowのほうが100円ほど安いので。種類豊富・ボリュームたっぷり・野菜たっぷり。満足度高いランチです。foodshowの併設されているジェラートもめちゃ美味ですよん。
| 美味しいもの(家ごはん) |comments(5) | trackbacks(0) |
鯖と茄子の揚げ浸し
天然生活帰り道、フラワーレッスンでお世話になっている先生ご夫妻が今月の「天然生活」に載っていらっしゃるということを思い出し、本屋で立ち読みをしていて、ふと目に留まった根本きこさんのレシピ。
鯖と茄子を素揚げして出汁醤油や酢を合わせたものに漬ける、というもので、見ていたら無性に食べたくなってしまい、とりあえずレシピを頭にたたき込んだ。(買わないのかよ。。)
そしてその後スーパーで、「もし食材が安かったら作ることにしよう・・・」と思っていたら、鯖の切り身は半額だわ、茄子は5本で128円だわ、すだちも3コで120円だわ、面白いように手ごろな価格で材料が揃ってしまったので、今日の夕食は私1人だけど、忘れないうちにきこさんレシピを早速実践。

鯖と茄子の揚げ浸しかなりうろ覚えだけど、ここに備忘録としてメモ。
(注:以下とっても適当なので、きこさんのレシピと大分かけ離れている可能性アリ。。正しいレシピは「天然生活」をご参照下さい。)

1.) 出汁1カップに酒大2・みりん大2・醤油大1・塩少々を入れて煮立て、アルコールを飛ばし、火を止めたらお酢を半カップぐらい注ぐ。(確か、きこさんのレシピでは米酢だったけど、私は黒酢にしてみた。)
2.) 鯖は一口大に切って塩を少々→余分な水分は拭き取る。茄子も一口大に切ってさいの目に包丁を入れて素揚げ。
3.) 1)にすだちの輪切りを加え、2)を漬け、味が馴染んだら完成。

鯖の骨を取り除くのに少々苦労しましたが、後は簡単な上に予想通りの美味しさ。
ここ最近、夫が外食続きなのをいいことに、自分の夕食もおざなりがちだったけど、たとえ1人ごはんでも、簡単なおかずを作り、ご飯を炊き、出汁を取って味噌汁を作ると、なんだかとてもすっきりした気分に。おうちごはんとは、体にも心にも美味しいということをしみじみと実感した夜でした。

0828本日の夕食は、

・ 鯖と茄子の揚げ浸し
・ クレソンとフルーツトマトのサラダ
・ おかひじきと茗荷のお浸し
・ 大根と人参と茗荷の味噌汁
| 美味しいもの(家ごはん) |comments(0) | trackbacks(0) |
きのこと大葉のスパゲティ
0809「今週は水・木・金とごはん要りません。」というステキな連絡をダンナさんからいただいたので、昨日は残りものごはん、今日は簡単パスタを作りました。
これこれ。PRONTのメニューにあるパスタ。家にある材料で真似して作ってみました。バジルで作るジェノベーゼを大葉で作ってみたのですが、そんな感じであってるかな??なんとなく味は近づいたと思うんだけど。パスタが茹で上がる直前にエリンギも同じ鍋に投入しちゃったので、フライパンも使わず後片付けも楽ちんでした。
もともとバジルのパスタやパセリのパスタが大好きだけど、最近はクレソンのパスタ、そして大葉もイケると分かって、ハーブ系パスタのバリエが増えたかも。どれも簡単で美味し!今日もキリリと冷やした白ワインとともにぺロッと食べてしまいました。

本日の夕食は、

・ きのこと大葉のスパゲティ
・ トマトときゅうりと大根のサラダ

| 美味しいもの(家ごはん) |comments(0) | trackbacks(0) |
お客さま
台風接近中の悪天候の中、みっちゃんが赤ワインとシェーブルチーズを持って泊まりに来てくれました。
事前に色々と準備しておきたかったのに、結局みっちゃんを迎えに行きつつ買い物に行ったりして。。手際が悪くてごめんね〜。

0714かろうじて用意しておいたものと、枝付きのえだまめがあったのでそれを茹でて、とりあえずビールで乾杯。

・ 中華風冷奴(ザーサイ・ネギ・きゅうり)
・ とびうおの簀巻き(ダンナ母の長崎土産)
・ 夏野菜のゼリー寄せ(冬瓜・ズッキーニ・パプリカ)


その間に、スーパーで刺身用の鯵を三枚におろしてもらったので、それを削ぎ切りにし、マリネ液に漬けて冷蔵庫へ。
マリネ液は前日銀行で読んでいた雑誌に載っていたもの。美味しそうだったので思わずメモしたの(笑)。そして、実際に美味しかったので、ここにメモとして残します。

0714---カルパッチョのマリネ液---(2人前)
玉ネギのみじん切り ・・・1/6個分
みょうが ・・・2コ
万能ネギ ・・・5本
青じそ ・・・5枚
ポン酢しょうゆ ・・・大さじ2
オリーブ油 ・・・大さじ1/2
粒マスタード ・・・大さじ1/2
おろしにんにく ・・・少々

彩りでパプリカを散らしたら、まぁ鮮やかなこと!

07140714
お次はグリーンアスパラとホワイトアスパラを縦半分に切り、ズッキーニも適当に縦に等分して魚焼きグリルへ。こんがり焼き目がついたら塩とつぶつぶマスタードを添えてお皿にのせるだけ。超簡単・野菜の甘みを感じる一品。
そして、最近揚げ物担当(?)の夫にモッツァレラチーズのフライを作ってもらいました。
お皿にアンチョビバターソースを敷き、その上に熱々のフライをのせて、ソースに絡めていただきます。これはワインに合いますよ〜。

0714メインはイカとトマトにフレッシュバジルやタイムを入れ、カッテージチーズをかけてオーブンで焼いたもの。ワインにもバゲットにもよく合います。
すでに、スパークリングワイン、白ワイン、赤ワイン・・・と3本のボトルが空きました。。
今日は自分もお酒を楽しみたいので、放っておけば出来上がる料理中心(笑)。


0714シメはお蕎麦。
といっても「笊麦」のカッペリーニ蕎麦を自己流に再現。何度かチャレンジしているけど、今日が一番上手に出来たみたい。(ちなみに今日は夫作。)
ガーリックを効かせたオリーブオイルに蕎麦つゆを合わせて、レモンを絞ります。トッピングはトマトとあさつき。

その後はみっちゃんからいただいたチーズやドライフルーツ、デザートはメロンやマンゴーとしっかりフルコース(?)で食べたんだけど、お恥ずかしながら、アマレットを飲み始めた頃から記憶は途切れ途切れ・・・・・。気づいたら朝で、「はっ、、みっちゃんにコンタクト液を貸してあげるって言ってたのに!」と今さらながらに焦っていると、みっちゃんが「ちゃんと昨日の夜貸してくれたよー。」と。
はぁ〜、一応ちゃんとやることやってて(?)よかった。いくら家でも記憶なくすほど飲んではいけません。。
| 美味しいもの(家ごはん) |comments(7) | trackbacks(0) |
そば粉のパンケーキと出汁
pancake今朝、突然湯沸しガスのパネルの電源が入らなくなりました・・・・・ということは、お風呂も入れません。
あわててガス会社に連絡をして、修理に来てもらうことに。急遽会社にも遅刻の連絡。本当は休みたいところだけど、今日はそうもいかないので。
だけど修理の正確な時間は伝えられず、いつ来るか分からないまま、掃除をしたり、ネットをしたり。
・・・・・でもまだ来ない。
そこで、先日yukiちゃんが作っていたそば粉のパンケーキを作ることにしました。


pancakemix以前、DEAN&DELUCAで人にあげようと思って買っていたそば粉パンケーキMIX。
事情があって、その人には別のものをあげたので、結局パンケーキMIXは手元に残っていたのです。
・・・・・思い切ってラッピングを解いて、自分用にしてしまった。
自分用にはまず買わないお値段だったんですけどね。。ま、いっか。

WILLOW CREEK MILL というところのものです。中身は、石臼で挽いた無漂白全粒粉、BP、砂糖、そば粉、というシンプルなものらしい。
同梱されていたレシピ通り、卵をよぉぉく泡立てて、牛乳やバターを加えて焼きました。
1枚目はイマイチだったけど、2枚目からは順調に焼け、そば粉風味の味もグッド。ちょっと厚めのガレットみたいな感じ。クリームチーズを塗って、サラダやラタトゥイユと一緒に食べました。なんだか思いがけず家で結構しっかりしたランチを取ってしまった。。美味しかったし楽しかったので満足だけど。

トマトの丸ごと和風煮はぁ。それでもまだ修理の人は来ない。
そこで、今度は夕食の下ごしらえに取りかかる・・・
そうこうしているうちに、ようやく待ち人が来たー!
今日中に直るか心配だったけど、無事ちゃんと直してもらえました。よかった。。
そんなわけで私もようやく支度をして、会社へ。

その間、冷蔵庫でトマトを出汁に浸しておいて・・・・・

0704本日の夕食は、

・ ねばねば丼(オクラ・納豆・とろろ)
・ イカと大根の煮物
・ 銀ダラと鮭の粕漬け
・ ズッキーニとからすみの和え物
・ トマトの丸ごと和風煮
・ わかめと豆腐の味噌汁

最近、出汁はこちらに出ていたやり方で取ってます。手順が単純明快で分かりやすいので、早速試してみたら、本当に簡単で美味しい出汁が取れるんです!今日の味噌汁やトマトもこの出汁を使ったもの。
二番出汁も取ったので、明日の味噌汁に使おうっと。
| 美味しいもの(家ごはん) |comments(4) | trackbacks(0) |
アフタヌーンティー
今日はダンナ母と甥っ子のkazu君が遊びに来てくれました。
ごはんを食べるにはちょっと中途半端な時間だったので、軽くおやつ代わりにつまめるものを少し用意してみました。

0513

・ パプリカのムース
・ バゲットのポテトサラダ詰め
・ 野菜スティック(人参・ミニ大根・きゅうり)ディップ添え
・ グレープフルーツと炭酸のゼリー

パプリカのムースは、YUMIのレシピ、バゲットのポテトサラダ詰めは、みのりんのレシピ。
おもてなしの時に初メニューに挑戦するのって多少ドキドキするけど、友だちのレシピとなると、それだけで安心感があるのがいい。事前に色々ポイントも聞けるしね。
野菜スティックのディップは適当に作ったわりには上手くいった(笑)。ディップはよーく混ぜるのがポイントね。
ダンナ母からもシュークリームをいただいたり、なかなか楽しいアフタヌーンティーになりました。kazu君もいっぱい食べてくれて嬉しかったな。

lettuce2人が帰った後は、アフタヌーンティーのおすそ分けを持って、祖母宅へ。
母の日だったので、さっきまで私の母が来ていたみたい。入れ違いでした。
祖母もおすそ分けを「美味しいわ!」と喜んでくれたので、持ってきてよかったな、と。
そして、祖母からは家庭菜園のおすそ分け。「まだ洗っていないんだけど・・・」と、春菊と小松菜とサニーレタス。
美味しい葉物がいっぱい。アベちゃん、ありがとう!

ウキウキしながら家に帰ってきて、早速野菜を洗うと・・・・・
いるわ、いるわ。サニーレタスの中に招かざる客が次々と。。「うわー。うわー。」って感じでかなりクラクラしたけど、「でも・・・これって新鮮で無農薬だからこその証しよ!」って思いながら頑張って、なんとか皆さんにご退出いただくことに成功しました。
洗っている時は少々辛かったけど、その後、普段自分が買っている、見た目はそれはそれはきれいな野菜たちが逆にちょっとこわくなりました。今日の野菜スティックは張り切って無農薬野菜にしたけど、やっぱり本当は普段から出来ればそういうものを買いたいなぁと思います。(と言いつつ、ついつい安さに走ってしまう私・・・。)

0513_2無事野菜も洗い終えて、今日はだらだらと何かしら食べ続けていたので簡単に軽めの夕食。


・ ミニトマトと渡りガニと葱のパスタ
・ サニーレタスと春菊のサラダ



今日はめずらしく私がパスタを作りました!自分では結構上手く出来たと思います(笑)。適度な汁感っていうか。パサつかず、ベトつかず、みたいな。
採れたてのレタスと春菊はやっぱり美味しい。柔らかさが違うね、ふわっふわです。

| 美味しいもの(家ごはん) |comments(4) | trackbacks(0) |
クレソンとグレープフルーツのサラダ
0416いつも美味しいものを持たせてくれるダンナ母。
昨日も手作りの煮込みハンバーグや伊豆から取り寄せた釜揚げシラスやら紅ほっぺやら、いっぱい頂いてしまった。
そして、「料理を教えるね。」と言って、クレソンとグレープフルーツを渡され、「グレープフルーツをむいて、クレソンと一緒にオリーブオイルと塩コショウで和えるだけ。」と。
え?それだけでいいんですか?思わずもう一度聞き直したくなる簡単レシピ。


半信半疑のまま、早速今夜、教わった通りに作ってみる。これが、思っていたよりもずっと美味しい!
本当に上で書いた通り、材料も作り方もいたってシンプルなんだけど、グレープフルーツとクレソンがそれぞれいい役割を果たしているんだと思う。
グレープフルーツからこぼれる果汁の酸味がオイルと塩コショウと混ざってドレッシングになり、クレソンの程よい苦味が味に深みを加え、手順から察するよりもずっと複雑(?)な味になるのです。見た目もきれいだし、すっかり気に入ってしまいました。

グレープフルーツとクレソンのサラダ煮込ハンバーグ紅ほっぺアボカドと明太子ディップ

そしてもう一品も超簡単レシピ。アボカドと明太子を混ぜるだけのディップ。これもなかなかイケます。私向けに簡単レシピを伝授してくれたのかな(笑)。いや、ほんと助かります。
でもいつかはこの煮込みハンバーグも伝授してもらわないとな〜。

本日の夕食は、

・ 煮込みハンバーグ
・ クレソンとグレープフルーツのサラダ
・ アボカド明太子ディップ
・ エリンギのスープ

デザートは、採れたて紅ほっぺ。うんまいです。
| 美味しいもの(家ごはん) |comments(4) | trackbacks(0) |
<< | 2/9PAGES | >>